大阪ピアノサークルberceuse

第25回定例練習会A@松尾楽器リサイタルルーム

連休の中日にあたる9/18の日曜日に、ピアノサークルberceuseの第25回定例練習会(A日程)が西宮にある松尾楽器のリサイタルルームで開催されました。

季節柄、ちょうど台風も近づいてきて、空は時折雨もポツポツと降ってくるような天気。
決してお出掛け日和とは言えないような天気(しかもこの日は、湿気も多くとても蒸し暑い1日^^;)でしたけど、
練習会には、たくさんのメンバーさんが参加してくれて、とても楽しく行うことができました(*^^*)

松尾楽器のリサイタルルームは、とても綺麗な会場で、しかもピアノはスタインウェイ(セミ・コンサートモデルのC-227)。スタインウェイの特約店だけあって、手入れも行き届いていて、この会場のピアノを弾くことを楽しみにされているメンバーさんも多いんです^^
会場の使用料もけっこうリーズナブルなので、今回は1日利用(11時~18時)で会場を借りることにしました。
IMG_0743_convert_20160922155814.jpg
スタインウェイC-227
IMG_0745_convert_20160922155834.jpg

参加者は見学参加を含めて、22名。
演奏参加された方が20名だったので、久しぶりの規模の大きな練習会になりました^^
午前中から7時間におよぶ練習会は、さすがに長く感じる人もいるかな〜と思ったけど・・・
なので今回は、前半、後半という具合に参加する時間を分けて練習会を行いました。
もちろん、自分の参加する部でなくても居ててくれてOKなんですが、今回は何名か全日参加してくれた人もいて嬉しかったです(*^^*)

20名もの参加者の演奏、
みんなそれぞれの思いがこもっていて、とても素敵だったな~♪
今日が入会して初の参加という方もおられたけど、新しく入ってきた方も常連さんもすぐに打ち解けて、おしゃべりの輪が広がっていたのが印象的でした。
あらためて、好きなことで繋がれる場の楽しさというのを実感できましたね(^^)
こんなに年代も住んでる地域もピアノの経験もバラバラなみんなが集まって仲良くいっしょの時間を過ごせるなんてなかなかないですよね~
何だか不思議だけど、すごく幸せなことに感じます。

実は管理人は、前日にとても遠方にあるピアノサークルの練習会に参加してきたんですけど、
そこで初めてお会いするみなさんもいい人ばかりで、とても楽しい時間を過ごすことができました。
場所は変われど、サークルは変われど、音楽やピアノを通して、人と人が楽しく繋がれる素晴らしというものを感じることができた2日間だったと思います(*^^*)

~♪発表タイム演奏曲♪~(演奏順)
◎前半
・映像第1集より 「水の反映」(ドビュッシー)
・ソナタ2番 1、3楽章(ショパン)
・舟歌(ショパン)
・月の光(ドビュッシー)
・白樺(シベリウス)
・ロマンティックな情景(シベリウス)
・愛のワルツ(モシュコフスキー)
・HANA-BI(久石 譲)
・ノベレッテン Op.21-1(シューマン)
・献呈(シューマン=リスト)
・インヴェンション4番(バッハ)
・ワルツ10番(ショパン)
・伝えたい気持ち(自作曲・弾き語り 吉森美智子)
IMG_0741_convert_20160922155614.jpg

◎後半
・バラード第4番(ショパン)
・プレリュード(リャードフ)
・ワルツ2番 Op.34-1(ショパン)
・幻想曲ニ短調(モーツァルト)
・ピアノソナタ 第26番 第3楽章(ベートーヴェン)
・英雄ポロネーズ(ショパン)
・『版画』より、グラナダの夕暮れ/雨の庭(ドビュッシー)
・間奏曲Op.117-2(ブラームス)
・愛の夢(リスト)
・前奏曲集第2巻より、
「ヒースの茂る荒れ地」、「風変わりなラヴィーヌ将軍」(ドビュッシー)
・平均律第1巻6番より、プレリュード(バッハ)
・ソナタop2-1最終楽章(ベートーヴェン)
・ワルツ Op.64-2(ショパン)
・前奏曲 Op.53-5(カプースチン)
IMG_0760_convert_20160922155707.jpg

今回は、練習会の後に有志の飲み会なんかも開催されて、
朝から晩まで、笑顔と音楽がいっぱいの1日でした♪

また、練習会でお会いしましょう~
いつも支えてくださっているみなさんに感謝しています。
これからも気楽に参加してみてくださいね♪

次回の練習会♪
第25回定例練習会B
9月25日(日) 13時~17時
大阪市立芸術創造館 音楽練習室大

*新規入会、見学希望受付けております。お気軽にお問合せください♪



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)