大阪ピアノサークルberceuse

第10回定例練習会@Natural Italian Hibiki

春らしい天気となった3/22の日曜日。
ピアノサークルberceuseの第10回定例練習会が心斎橋にある
Natural Italian Hibikiにて開催されました。
この会場は、普段はイタリアンのレストラン。
今回は、初のお食事付きの練習会となりました♪

レストランといってもピアノは何とスタインウェイ!
事前の打ち合わせでお料理もけっこうボリュームがありそうなことが確認できたし(^^)
楽しみに当日を迎えました♪
DSC_0462_convert_20150328024453.jpg
スタインウェイB-211

この日の参加者は会員さん22名。
時間は11時から15時半のランチタイムだったんですけど、
できるだけたくさんの方に参加してほしいと思ったので、
今回は、通常の練習会の形ではなく弾き合い会形式で行いました。
参加してくださったみなさん、どうもありがとうございました(*^^*)
DSC_0460_convert_20150328024327.jpg
弾き合い会ということもありプログラムもいつもより少しだけ可愛く作ってみました♪
(人形は会員さんが持ってきてくれました)

1時間1人1分ほどの短いリハーサル(試し弾き?)の後にいよいよ弾き合い会がスタート!
ドリンク付きなので、最初はみんなで乾杯してからのスタートです♪
DSC_0456_convert_20150328024216.jpg
DSC_0458_convert_20150328024241.jpg

ピアノサークルberceuseのHPを作って、サークルを立ち上げたのがちょうど1年前ぐらい・・・
はじめはたった1人から始まったサークルも今では70名を超す会員さんが在籍するほどになりました。
もう1年・・・いや、まだ1年!
これからもみんなといっしょにこうしてピアノを楽しんでいきたいな~

当日の演奏曲目(演奏順)
 1.Friends(久石譲)
 2.ゴンドリエの歌(ブルグミュラー)
 3.幻想曲さくらさくら(平井康三郎)
 4.Misty(エロル・ガーナー)
 5.Moon River(ヘンリー・マンシーニ)
 6.エンターティナー(ジョプリン)
 8.間奏曲0p.118-2(ブラームス)
 9.スケルツォ第2番Op.31(ショパン)
10.前奏曲Op.28-7(ショパン)
11.ワルツOp.69-1(ショパン)
12.小舟にて(ドビュッシー・連弾)
13.カノン(パッヘルベル)
14.海の見える街(久石譲・連弾)
15.ちょっとした悲しみ(ブルグミュラー)
16.冬の風景(ギロック)
17.SEASONS(浜崎あゆみ・歌とピアノ)
18.華麗なる大円舞曲(ゴメス)
19.バラード1番(ショパン)
20.版画「塔」(ドビュッシー)
21.To Love You More (David Foster & Junior Miles)
22.ポロネーズ1番(ショパン)
23.タランテラ(パルムグレン)
24.バラード3番Op.47(ショパン)
25.Etude Op.25-1 「エオリアンハープ」(ショパン)
26.ティナのテーマ(植松伸夫)
27.ノクターン第16番Op.55-2(ショパン)
28.東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ(連弾)
29.夢(ドビュッシー)
447to_convert_20150328024524.png

wwe_convert_20150328024714.png
ピアノ伴奏で歌をうたわれた方もおられました。
DSC_0461_convert_20150328024353.jpg
連弾も

今回の演目も本当に多彩なプログラムで、お料理共々ボリュームいっぱい!
お腹もいっぱいになりました(^^)
こうした食事しながらの演奏会って、みんなどんなふうに聴いてるんだろう?って思ってたんです。
黙って演奏を聴いているのか?それともお食事しながらおしゃべりもしてるんだろうか?って・・・^^;
せっかくの美味しい料理を食べてるんだし、おしゃべりも楽しみたいですよね。
今日は、演奏中にコースのお料理を出していってもらったのですが、
みなさん、お食事やおしゃべりも楽しみながら、
演奏もしっかり楽しんでおられる雰囲気があってとてもよかったです。
ピアノの生演奏を聴きながら、お仲間との食事やおしゃべりを楽しめるなんて
贅沢ですよね~
22名の演奏も気が付けばあっという間!
素敵な演奏がたくさん聴けて、本当に楽しかったです♪

余裕のない時はできない時もあるんですが、
管理人は、毎回サークルの活動が終わった後、参加してくれたメンバーさん全員にその日のお礼と演奏を聴いた感想を書いたメールを送るようにしています。
感想と書くと偉そうに聞こえるかもしれませんが、批評的なことを書くことはありません。
その日、自分がその演奏を聴いて楽しかったと感じたその気持ちを伝えようとしています
マメだな~って言われたこともあります^^;
でも、自分がその日みなさんの演奏を聴いてこんなに楽しい気持ちにさせてもらったっていうことを感謝の気持ちと共に伝えたいんですよね。
みなさん、たいてい自分の演奏には厳しいから^^;
お世辞でも言ってるかのように思われたりするんでしょうか?
ただ、この1年たくさんの会員さんの演奏を聴いてきたんですが、
実際、みんなの演奏を聴いて楽しくなかったことなんて一度もありません。
本当に・・・
多分、楽しめない演奏というのは、音楽を奏でることの喜びが感じられない演奏を聴いた時に起こるもんじゃないかと思います。
たとえ、演奏としてはミスがあったり、不安定だったとしても
こんなにピアノが好き!っていう喜びにあふれた演奏に楽しめる部分がないなんてことはないんです。
いつも何某かで感動させられてますよ(^^)
自分がどんなに素敵なことをしているのかってことを知ってほしいな~って思います。
本当に感謝しているので。

管理人はこの日、連弾の演奏をしました。
すごく緊張してしまって、お相手の方は合わせるの大変だったと思うけど^^;
本当に楽しかった~
ありがとうございます(*^^*)

お相手してくれた方、4月から九州の方に引っ越されるんだそうです。
他にも関東の方に引っ越されるというメンバーさんもおられました。
でも、berceuseは辞めずにまた関西に帰ってきた時はサークルに参加したいって言ってくださいました。
とても嬉しかったです。
たくさんの方との出会いがある一方で、色々な形でお別れしなければならない時もあると思います。
でも、こうしてピアノを弾いていたら、どこかでまた会えるような、そんな気がするんですよね~

今日は、berceuseのみんなに会えて本当によかったな~て思えた1日でした(^^)
感謝しております。





スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)