大阪ピアノサークルberceuse

第28回定例練習会@西田辺PIANO STUDIO

今年最初のサークル活動となる、第28回定例練習会が、
1/22(日)に阿倍野区にある西田辺PIANO STUDIOで開催されました。
今日の会場は、berceuseで使用するのは初めての場所、
しかも、昨年の5月にオープンしたというピカピカの新しいスタジオです♪
綺麗な会場を使うのは気持ちがよいですね(^^)
IMG_1790_convert_20170130203312.jpg

IMG_1793_convert_20170130203434.jpg

IMG_1792_convert_20170130203402.jpg
ピアノは、YAMAHAのG5

思った以上にこじんまりといした会場でしたが。あらかじめ小さなお部屋だということは承知していたので、今回はいつもの練習会に比べると少人数で時間も短めな形での開催となりました。
それでも、見学の方を合わせて、部屋に入れるいっぱいに近い15名の方が参加されて、今年最初の練習会もとっても賑やかなものになりました♪
参加してくださったみなさんありがとうございました(*^^*)

初めて使用する会場は、使い勝手が分からず、戸惑うこともあったりするんですが、
今日の会場も初めてで慣れてなくて、思わず、え・・・・?というな場面もあったり・・・^^;
発表会とか規模の大きなイベントでは、事前に会場の下見をしたり、不便がないようにとチェックや確認を行うんですが、毎回会場を変更して行っている練習会では、下見は行わずに事前に問い合せた情報のみで使用することもしばしば^^;
時には、当日使ってみて、こんなになってるんだ~!と驚くような時もあります(;・∀・)
まあ。ほとんどが笑って許してもらえる範囲のものだし、メンバーさんもそういうこともネタとして楽しんでくれながら参加してくれているので助かっているんですが(笑)

練習会自体は、小さな会場ということもあって、参加者同士のコミュニケーションも取りやすく、和やかないい雰囲気で行うことができました(*^^*)
ピアノもお部屋と同じくピカピカと綺麗なピアノで、みなさん気持ち良く弾けたとおっしゃってました♪
サークルで使用するには、やや小さな感じの会場でしたが、部屋には開閉式の音響板が取り付けてあったり、こだわりも感じられる作りになっていて、小さなサロンコンサートにも合いそうな気がしました。
また機会があれば、berceuseの練習会でも使用してみたいと思います(個人練習でも使ってみたいかも^^)
IMG_1795_convert_20170130203449.jpg
壁面に開閉式の反射板が付いています。

発表タイムでは、新しく取り組み始めた曲を披露された方がいたり、弾きなれた曲を再演された方もいたり、中には演奏前に自作の詩を披露してくれた人もいたりと、今年最初の発表タイムもバラエティー豊かでみなさんの音楽を演奏する喜びが感じられるとても楽しい時間になりました。
~♪発表タイム演奏曲♪~(演奏順)
・花のワルツ(くるみ割り人形より)(チャイコフスキー)
・トパーズ色のカクテル(ナザレー)
・ノトゥールヌ(夜想曲)(ナザレー)
・ノクターン10番(ショパン)
・Everything(松本俊明)
・前奏曲 嬰ハ短調op.3-2(ラフマニノフ)
・O mio Babbino caro(プッチーニ)
・インヴェンション 14番(バッハ)
・子犬のワルツ(ショパン)
・アラベスク1(ドビュッシー)
・「森の情景」より、
  森の入り口、待ち伏せする狩人、寂しい花(シューマン)
・さらばピアノよ(ベートーヴェン)
・ワルツ3番(ショパン)
1221.png


今年から定例練習会では、昨年のような月2回の練習会をA、B日程に分けて、どちらかを選んで参加してもらうという形は止めて、参加したい方は、全ての練習会に参加できるような形に変更しました。
berceuseの活動を楽しみにしてくれて、積極的に参加したいと思ってくださる方が、一番楽しめるような形にしたいと思ったんです。
なので、気になる活動があったら、どんどん積極的に参加していただけたら嬉しいです♪
みんなが参加してくださったら、管理人は元気になってサークル運営をがんばれます(笑)
どうか今年もピアノサークルberceuseをよろしくお願いします~

IMG_1799_convert_20170130203520.jpg
早めに終わったので、参加されたみなさんと会場近くのカフェで茶話会をしました♪
アップルパイ美味しかった♪(*^^*)




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)