大阪ピアノサークルberceuse

第4回プチ発表会@大阪狭山市文化会館SAYAKAホール 小ホール

第4回目となるプチ発表会が12/11(日)に大阪狭山市にある大阪狭山市文化会館SAYAKAホールの小ホールで開催されました。
IMG_1389_convert_20161225162026.jpg
大阪狭山市文化会館SAYAKAホール

難波から南海電車に乗って、急行、各停と乗り継ぎながら20分ちょっと、
大阪狭山市駅から歩いてすぐのところに会場のSAYAKAホールはあります。
管理人も含めてですけど、メンバーさんのほとんどの人が大阪狭山市に来るのは、今回の発表会で初めてという人たちでした。
練習会や発表会で知らない場所の知らない会場に初めて行くのは、ドキドキワクワクします(^^)
みんなどんな気持ちで会場まで足を運んでくれたんだろうな~

いつもなんですけど、会場に着いて受付けが始まるまでの時間が、(管理人的には)一番バタバタする時間・・・
発表会のように参加者の規模が大きいものになれば尚更です。
なので、管理人、副管理人だけでなく、メンバーさんの協力は必要不可欠になってきます。
今回の発表会でも、何人かのメンバーさんにお願いして、受付け、会場設営をしていただきました。
早い時間から来ていただいて本当にありがとうございました(*^^*)

発表会だとピアノも調律をするんですが、2時間程度はかかるため、会場入りができる時間の前から調律作業は始まっています。
会場入りしてからも調律作業は続いていたので、終わるまでピアノは使えませんが、
客席から作業を眺めることはできまました♪
調律作業で聴こえてくるピアノの音を聴いていると、またまたドキドキワクワクしてきちゃうんですよね(笑)
いったいどんな音のするピアノだろう~(*^^*)
IMG_1396_convert_20161225162104.jpg
小ホール(調律作業中)

今回は、会場入りしたのが9時で、開演が10時半からだったので、本当に開演までがあっという間という感じで、え!もう始まるの!とイマイチ実感が湧かないまま、開演の時間になりました・・・(^^;
開演のチャイムが鳴って、
始めに管理人の方から諸注意の説明と挨拶を少ししてから、いよいよ演奏が始まります!

今回はオープニング(というか前座?)として、管理人、副管理人2人の3人で連弾を演奏しました♪
3人で連弾というと6手連弾?って思われるかもしれないけど、各パートはそれぞれ片手で弾くようになってます(てことは、3手連弾?)。
曲は、モーツァルトの歌曲「すみれ」を編曲したもので、一応3人とも曲に合わせて衣装を着た(というか仮装をした)んですよ(^^;
2人のモーツァルトとすみれ姫で演奏しました(笑)
モーツァルトは可愛かったけど、姫は・・・・
あまりにあれなんで写真も修正入れときました(笑)
12117.png
2人のモーツァルトに挟まれた姫は・・・放送禁止・・・
4179_convert_20161225170711.jpg
それぞれ片手づつの3人連弾♪

こういう場で一番目に弾くって、場の雰囲気もまだよく分からないし、けっこう難しいことなのかなと・・・
2人のモーツァルトと姫による前座演奏で、ちょっとは会場の雰囲気も温まったかな?
トップバッターのメンバーさんもリラックスできて弾けたと言ってたのでよかったと思います(*^^*)

休憩を2回挟んで終演までの約6時間、32人のみなさんの演奏、気が付けば最後まで本当にあっという間でした。
もう終わりなの?ってびっくりしたぐらい(^^;

広いホールでの発表会だったけど、今回も練習会の時と同じように、各演奏者のみなさんには、演奏前に一言コメントをしてもらいました。
MCって言う程、大袈裟なものじゃないけど、自分で自分の演奏について発言するっていうのもすごく意味のあることのように感じます。
観客で来ていただいた一般の来場者の方にも、演奏者の思いや人柄が伝わってきて、より演奏が楽しめると好評なんですよ(^^)
IMG_1424_convert_20161225162149.jpg
紺のドレスが素敵だったHさん

あと、今回は試みとして、会場の座席も座れる席を区切って行わさせていただきました。
300人以上は入れるホールだったので、あまり聴いてる人がバラけて座っちゃうと寂しい感じになっちゃうかな?と思って・・・
音響的に良く聴こえる席とかも考慮しながら、舞台の演奏者からも聴いてる人が意識できるような位置に座っていただけるように座席を区切りました。
それで少し緊張しちゃうって方もいたかもしれないけど、人が聴いていることが感じられるからこその人前演奏なので・・・たくさんの人が自分の演奏を聴いてくれるっていうことを嬉しいなって感じてほしいと思いました。
試みとしてやってみたことだけど、舞台と客席の一体感を出していくのに一定効果はあったかなと思っています。
次回の発表会もホールだし、今後もっと大きな会場を使う際の試金石として見ていければいいなと思いました(^^)
IMG_1431_convert_20161225162231.jpg

演奏されたみなさんからは、「緊張した~」、「楽しんで弾けた♪」、「納得の出来!」、「あそこ失敗しちゃったな~」とか色々な声が聞かれましたが、思いのこもった演奏、ピアノを弾くことの喜びに溢れた演奏は、どの方もとっても素敵でした♪
ドレスを着て演奏するのが楽しみ♪って言ってた方もおられたし、発表会ならではの華やかさもあったな~(*^^*)
観客で来られた方が言ってたけど「大人ピアノの醍醐味」が感じられる時間でした(*^^*)
本当に観ていて楽しかったです♪
IMG_1442_convert_20161225162320.jpg
連弾演奏もたくさんありました♪
12111.png
12112.png
ドレス姿で記念撮影(*^^*)

今回、発表会で使用したピアノは、スタインウェイのフルコンサートモデルD-274。
最近は、小さなめのスタジオでもフルコンのピアノを置いているようなところがあるけど、
ホールのように広さも響きもあるような会場こそ威力を発揮するように思います♪
自分の弾いたピアノの音がホールの空間の中に溶けていくように響いていくのってすごく気持ちいいです!
なんか快感というか(笑)一度体験すると止められなくなりそうです(*^^*)

会場の響きも綺麗だったし、ピアノもみなさん弾きやすかったと好評でした♪
そのことも今回すごく嬉しかったことの1つです♪
IMG_1476_convert_20161225162556.jpg
演奏されるPさん 会場のスタインウェイ、すごく弾きやすかったそうです(^^)

IMG_1483_convert_20161225162635.jpg
トリを務めてくれたHさん、衣装もキメてくれました!
前から写ってないのが残念です。

トリの方の演奏が終わると、最後の締めは有志参加によるリレー連弾!
曲がクリスマスのメドレーだったので、みんなでサンタ帽を被ったり、最後はクラッカーを鳴らしたり、大団円のエンディングって感じで楽しかったです!
管理人の中では、berceuseの発表会は、半年に1度のお祭りのようなものだって感じています。
そのお祭りの最後を、たくさんのメンバーさんといっしょに賑やかに楽しく終われて、本当によかった~って思いましたヽ(´▽`)/
12113.png
リレー連弾05_convert_20161225163159
次々奏者が入れ替わってのリレー連弾
12115.png
クラッカーを鳴らしてグランドフィナーレ♪ヽ(´▽`)/

せっかく広いホールでするから、たくさんの人に聴きに来てほしいな~と思って、直前まで聴衆参加の呼び掛けも行いましたが、当日聴きに来たいって連絡をくださった方や飛び入りで入場されて演奏を聴いてくださった方もおられて、たくさんの方に来場していただいてとっても嬉しかったです。

本当にたくさんの人に協力してもらって、この楽しい時間を作ることができたんだな~と思います。
副管理人さんのお二人、素敵なパンフレットを作ってくださったMさん、当日お手伝いをしてくれたみなさん、聴衆参加で来てくださったみなさん、会場スタッフのみなさん、そして、この日のために準備をして演奏してくださった参加者のみなさんに心から感謝いたします(*^^*)
また、発表会でお会いしましょう~
来年もみんなで楽しい発表会が作れたらいいな~と思います!

IMG_1489_convert_20161225163319.jpg
~♪第4回プチ発表会演奏曲目♪~
オープニング
・私はすみれ(モーツァルト/編曲:春畑セロリ)*3人連弾

第1部
・情熱大陸(葉加瀬太郎)
・アンダンテ・スピアナート(ショパン)
・スペイン舞曲「アンダルーサ」(グラナドス)
・ハイドンの名によるメヌエット(ラヴェル)
・鉄道員(坂本龍一)
・秋のスケッチ(ギロック)
・インべンション8番(J.S.バッハ)
・スケルツォ・ワルツ(シャブリエ)
・ノクターン第5番 変ロ長調(ジョン・フィールド)
・風になれ(小六禮次郎)
・ワルツ2番(ショパン)
・ソナタ第17番「テンペスト」第1楽章(ベートーヴェン)
・魔女の宅急便より「めぐる季節」(久石譲)*連弾
・交響曲第7番 第1楽章から(ベートーヴェン)*連弾
・I LOVE YOU(尾崎豊)*連弾
・戦場のメリークリスマス(坂本龍一)*連弾
・スラブ舞曲 Op.72-2 *連弾

第2部
・シシリエンヌ(パラディス)*ヴァイオリンとピアノのデュオ
・幻想曲ニ短調(モーツァルト)
・糸(中島みゆき)
・狩りの歌(メンデルスゾーン)
・インベンション(3番と6番)(バッハ)
・エチュード0p.10-12「革命」(ショパン)
・ロマンス Op.5(チャイコフスキー)
・幻想即興曲Op.66(ショパン)
・ノクターン13番(ショパン)
・献呈(シューマン=リスト)
・月光3楽章(ベートーヴェン)
・ボサノバにゆれる花(ブルグミュラー/編曲:後藤ミカ)*連弾
・アラビアの嘆き(ブルグミュラー/編曲:後藤ミカ)*連弾
・虹の彼方に(ハロルド・オーレン)*連弾
・ピアノ連弾のための28の旋律的練習曲 Op.149より、23番 ポロネーズ、20番 ハンガリー風、16番 スケルツォ(ディアベリ)*連弾
・バラード 第1番 Op.23(ショパン)

第3部
・即興曲1番 (ショパン)
・ノクターン20番(ショパン)
・praeludium cisーdur BWV848(J.S.Bach)
・toccata eーmoll BWV914(J.S.Bach)
・ピアノソナタ KV545 1楽章(モーツァルト)
・なんでもないや(movie ver.)
・メモリー(Andrew Lloyd Webber)
・星に願いを(Leigh Harline)
・Grande Valse brillante.chopin.Op.18「華麗なる大円舞曲 変ホ長調 作品18」(chopin)
・A Whole New World(Alan MENKEN)
・ひばり(バラキレフ)
・ピアノソナタk311 1楽章(モーツァルト)
・ノトゥールヌ(夜想曲)(ナザレー)
・プレリュード Op.53-5(カプースチン)
・Motive Force Op.45「モーティヴ・フォース」(カプースチン)
・エチュードOp.10-3(ショパン)
・チャルダッシュ(モンティ)
・愛の讃歌(マルグリット・モノー)
・楽興の時 Op.16 No.3 Andante Cantabile(ラフマニノフ)
・くるみ割り人形 Op.71 より Intermezzo(チャイコフスキー:プレトニョフ編曲)
・前奏曲 Op.3-2 「鐘」(ラフマニノフ)
・映像第1集より 「水に映る影」(ドビュッシー)

エンディング
有志参加によるリレー連弾
・クリスマス・パーティーは大騒ぎ(クリスマスメドレー)(編曲:TakeⅡKays)




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)