大阪ピアノサークルberceuse

1月の予定と新規会員、見学者の募集

今年もあとわずかですね・・・
皆様、よいお年をお迎えください(^^)
この1年、会員のみなさん、berceuseを応援してくださったみなさんのおかげで、
サークルとしてとても充実した活動を行うことができました。
本当に感謝しております(*^^*)

来年も会員のみなさんに楽しんでいただけるような様々な企画を考えています♪
1月の練習会の予定も出ましたので、ぜひ参加の方をご検討ください。

ただいま、1月の新規入会希望、練習会の見学希望も受付けております。
たくさんの方とピアノや音楽を楽しみたいと思っていますので、
ぜひ、気楽にサークルに遊びに来てください♪
年齢、性別、ピアノの経験、お住まいの地域等に関係なく、ピアノや音楽が好きな方なら、
どなたでも参加できます。
和やかな雰囲気の中で、たくさんのピアノ仲間に出会えること、様々な会場の様々なピアノに触れながら、気楽に人前練習ができることが特色です♪

入会希望の方も、一度サークルの見学をお願いしてから、入会のご検討をしていただいています。
1月の練習会の予定は、下記ののようになっております。
ご都合の合う日を選んで、ご連絡ください。

第28回定例練習会
1月22日(日)13時~16時
西田辺PIANO STUDIO(大阪市阿倍野区)

第29回定例練習会
1月28日(土)13時~17時
豊中市立文化芸術センター 練習室2(豊中市)

サークルに興味のある方、入会希望の方、見学希望の方は、下記サークルアドレスまで、ご連絡ください。
berceuse1403@yahoo.co.jp

よろしくお願いします~






スポンサーサイト

PageTop

年忘れ弾き合い会♪@walzer

今年最後のサークル活動となる、「ピアノサークルberceuse 年忘れ弾き合い会♪」が、12/23(金・祝)に福島区にあるピアノバー「walzer(ワルツァ)」で開催されました。

発表会も無事終わって、最後にみんなで楽しく集まれる場が作れないかなと思っていました(^^)
はじめは、普通に飲み会みたいな忘年会をしようかと考えていたんですが、
食事やお酒も飲みながら、ピアノもちょっと弾けたら楽しいかもと思って色々と探しているうちに、今回のお店「walzer」を見つけたんです♪

貸切のパーティープランなら、食事と飲み放題が付いて、ピアノは無料で借りれます。
料金も手頃な額なので、かなり魅力的でした(*^-^*)
お店の雰囲気も良さげなんですよ~
0002798_convert_20161227020706.jpg
ピアノバーwalzer (お店のHPより)

ただ、貸切なので、一定人数以上は人が集まらないと予約できないし、
年末の忙しい時期にどれぐらい人が来てくれるかな~という不安はありました。
berceuseでは、初めての夜開催の企画ですし・・・(^^)
でも実際、参加者を募ってみると、たくさんの方が参加したいって言ってくださって、
お店の定員いっぱいになるほどの人が参加を希望してくれました♪
とても嬉しかったです(*^^*)
IMG_1619_convert_20161227015021.jpg
IMG_1621_convert_20161227015102.jpg
ピアノはYAMAHA イブ前日ということで大きなクリスマスツリーが飾られていました♪

食事しながらの弾き合い会は、
発表会のように、みんなが演奏を集中して聴くような形とは違う雰囲気があるように思います。
せっかく、美味しい食事をみんなで楽しんでいるんで、リラックスして聴きたいというか、
おしゃべりもしたり、ジャズのライブバーみたいな雰囲気でできたら面白いな~と思いました(^^)
実際、その辺りの意図はみなさんしっかり汲み取ってくれたようで(笑)、
食事やお酒を楽しんだり、周りの人との交流を楽しんだり、ピアノの演奏を楽しんだり、思い思いにそれぞれの時間を楽しまれていたと思います♪
選曲もポピュラーを弾く人が多かったり、全体的にすごくリラックスした雰囲気があって、
4時間という時間もあっという間に感じました(*^^*)
1223yu.png
~♪演奏曲目♪~(演奏順)
・素直 (槇原敬之)
・テンペスト3楽章(ベートーヴェン)
・目覚めよと呼ぶ声が聞こえ(バッハ:後藤丹)
・ピアノ協奏曲第1番op.11第2楽章 ロマンス(ショパン)
・スカーフダンス Op.37(シャミナード)
・「お菓子の世界」より、金平糖(湯山昭)
・24のプレリュード 第5番、第9番(カプースチン)
・ジュ・トゥ・ヴー(サティ)
・アジアンタムブルー組曲(大島ミチル)
 第1曲:海辺にて
 第2曲:運命
 第3曲:藍の記憶
・PIANO MAN(Billy Joel)
・平均律第1巻より第13番 プレリュードとフーガ(J.Sバッハ)
・マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ(ガイ・ウッド)
・Everything(It's you) (Mr.Children)
・「四季」より、12月 クリスマス(チャイコフスキー)
・「ハリーポッターと賢者の石」より、ヘドウィグのテーマ(ジョン・ウィリアムズ)*連弾
・虹の彼方に(ハロルド・オーレン)*連弾
・Georgia on my mind(ホーギー・カーマイケル)
・スラブ舞曲 Op.72-2(ドヴォルザーク)*連弾
・イエスタデイ(ポール・マッカートニー)*チェロとヴァイオリンのデュオ
・即興曲3番(シューベルト)
・星に願いを(Leigh Harline:内田美雪 編曲)
・ユー・レイズ・ミー・アップ(Rolf Loveland)
・ソナチネ 第1楽章(ラヴェル)
1223s.png
トリを飾ってくれたSさん 最後は、自分でもどこを弾いているか分からなかったとか・・・(笑)

みんなお酒入っていてもしっかり弾けるんだな~
上手く弾けなくてもお酒のせいにできるかもって言ってた人もいたけど(笑)、
そんな言い訳も必要ないくらい、みんなさらりと弾かれて、かっこいい~
演奏しててもみんながしーんと集中して聴いてる感じではないので、あまり緊張しなくてすんだと言ってた方もおられました(^^)

最後は、少し時間も余ったので、アンコールタイムということにして、
希望する人に順番に弾いてもらいました。
食事も美味しかったし(写真撮るの忘れた・・・^^;)、
本当に和気あいあいとした楽しい時間を過ごせました♪
また、来年もやってみたいかも・・・(*^^*)

これで、今年のサークル活動は全て終了です。
思い返したら、この1年も色々なことがありました。
嬉しいなって思うこともあれば、悲しいなって思うようなこともあったけど、
berceuseを楽しんで応援してくれる人たちに支えられてここまで来れたと思います。
本当に感謝しています。
まだまだがんばりますよ!
だから、思いっきり楽しん参加してくださいね♪
どうか来年もberceuseをよろしくお願いします(*^^*)



PageTop

第4回プチ発表会@大阪狭山市文化会館SAYAKAホール 小ホール

第4回目となるプチ発表会が12/11(日)に大阪狭山市にある大阪狭山市文化会館SAYAKAホールの小ホールで開催されました。
IMG_1389_convert_20161225162026.jpg
大阪狭山市文化会館SAYAKAホール

難波から南海電車に乗って、急行、各停と乗り継ぎながら20分ちょっと、
大阪狭山市駅から歩いてすぐのところに会場のSAYAKAホールはあります。
管理人も含めてですけど、メンバーさんのほとんどの人が大阪狭山市に来るのは、今回の発表会で初めてという人たちでした。
練習会や発表会で知らない場所の知らない会場に初めて行くのは、ドキドキワクワクします(^^)
みんなどんな気持ちで会場まで足を運んでくれたんだろうな~

いつもなんですけど、会場に着いて受付けが始まるまでの時間が、(管理人的には)一番バタバタする時間・・・
発表会のように参加者の規模が大きいものになれば尚更です。
なので、管理人、副管理人だけでなく、メンバーさんの協力は必要不可欠になってきます。
今回の発表会でも、何人かのメンバーさんにお願いして、受付け、会場設営をしていただきました。
早い時間から来ていただいて本当にありがとうございました(*^^*)

発表会だとピアノも調律をするんですが、2時間程度はかかるため、会場入りができる時間の前から調律作業は始まっています。
会場入りしてからも調律作業は続いていたので、終わるまでピアノは使えませんが、
客席から作業を眺めることはできまました♪
調律作業で聴こえてくるピアノの音を聴いていると、またまたドキドキワクワクしてきちゃうんですよね(笑)
いったいどんな音のするピアノだろう~(*^^*)
IMG_1396_convert_20161225162104.jpg
小ホール(調律作業中)

今回は、会場入りしたのが9時で、開演が10時半からだったので、本当に開演までがあっという間という感じで、え!もう始まるの!とイマイチ実感が湧かないまま、開演の時間になりました・・・(^^;
開演のチャイムが鳴って、
始めに管理人の方から諸注意の説明と挨拶を少ししてから、いよいよ演奏が始まります!

今回はオープニング(というか前座?)として、管理人、副管理人2人の3人で連弾を演奏しました♪
3人で連弾というと6手連弾?って思われるかもしれないけど、各パートはそれぞれ片手で弾くようになってます(てことは、3手連弾?)。
曲は、モーツァルトの歌曲「すみれ」を編曲したもので、一応3人とも曲に合わせて衣装を着た(というか仮装をした)んですよ(^^;
2人のモーツァルトとすみれ姫で演奏しました(笑)
モーツァルトは可愛かったけど、姫は・・・・
あまりにあれなんで写真も修正入れときました(笑)
12117.png
2人のモーツァルトに挟まれた姫は・・・放送禁止・・・
4179_convert_20161225170711.jpg
それぞれ片手づつの3人連弾♪

こういう場で一番目に弾くって、場の雰囲気もまだよく分からないし、けっこう難しいことなのかなと・・・
2人のモーツァルトと姫による前座演奏で、ちょっとは会場の雰囲気も温まったかな?
トップバッターのメンバーさんもリラックスできて弾けたと言ってたのでよかったと思います(*^^*)

休憩を2回挟んで終演までの約6時間、32人のみなさんの演奏、気が付けば最後まで本当にあっという間でした。
もう終わりなの?ってびっくりしたぐらい(^^;

広いホールでの発表会だったけど、今回も練習会の時と同じように、各演奏者のみなさんには、演奏前に一言コメントをしてもらいました。
MCって言う程、大袈裟なものじゃないけど、自分で自分の演奏について発言するっていうのもすごく意味のあることのように感じます。
観客で来ていただいた一般の来場者の方にも、演奏者の思いや人柄が伝わってきて、より演奏が楽しめると好評なんですよ(^^)
IMG_1424_convert_20161225162149.jpg
紺のドレスが素敵だったHさん

あと、今回は試みとして、会場の座席も座れる席を区切って行わさせていただきました。
300人以上は入れるホールだったので、あまり聴いてる人がバラけて座っちゃうと寂しい感じになっちゃうかな?と思って・・・
音響的に良く聴こえる席とかも考慮しながら、舞台の演奏者からも聴いてる人が意識できるような位置に座っていただけるように座席を区切りました。
それで少し緊張しちゃうって方もいたかもしれないけど、人が聴いていることが感じられるからこその人前演奏なので・・・たくさんの人が自分の演奏を聴いてくれるっていうことを嬉しいなって感じてほしいと思いました。
試みとしてやってみたことだけど、舞台と客席の一体感を出していくのに一定効果はあったかなと思っています。
次回の発表会もホールだし、今後もっと大きな会場を使う際の試金石として見ていければいいなと思いました(^^)
IMG_1431_convert_20161225162231.jpg

演奏されたみなさんからは、「緊張した~」、「楽しんで弾けた♪」、「納得の出来!」、「あそこ失敗しちゃったな~」とか色々な声が聞かれましたが、思いのこもった演奏、ピアノを弾くことの喜びに溢れた演奏は、どの方もとっても素敵でした♪
ドレスを着て演奏するのが楽しみ♪って言ってた方もおられたし、発表会ならではの華やかさもあったな~(*^^*)
観客で来られた方が言ってたけど「大人ピアノの醍醐味」が感じられる時間でした(*^^*)
本当に観ていて楽しかったです♪
IMG_1442_convert_20161225162320.jpg
連弾演奏もたくさんありました♪
12111.png
12112.png
ドレス姿で記念撮影(*^^*)

今回、発表会で使用したピアノは、スタインウェイのフルコンサートモデルD-274。
最近は、小さなめのスタジオでもフルコンのピアノを置いているようなところがあるけど、
ホールのように広さも響きもあるような会場こそ威力を発揮するように思います♪
自分の弾いたピアノの音がホールの空間の中に溶けていくように響いていくのってすごく気持ちいいです!
なんか快感というか(笑)一度体験すると止められなくなりそうです(*^^*)

会場の響きも綺麗だったし、ピアノもみなさん弾きやすかったと好評でした♪
そのことも今回すごく嬉しかったことの1つです♪
IMG_1476_convert_20161225162556.jpg
演奏されるPさん 会場のスタインウェイ、すごく弾きやすかったそうです(^^)

IMG_1483_convert_20161225162635.jpg
トリを務めてくれたHさん、衣装もキメてくれました!
前から写ってないのが残念です。

トリの方の演奏が終わると、最後の締めは有志参加によるリレー連弾!
曲がクリスマスのメドレーだったので、みんなでサンタ帽を被ったり、最後はクラッカーを鳴らしたり、大団円のエンディングって感じで楽しかったです!
管理人の中では、berceuseの発表会は、半年に1度のお祭りのようなものだって感じています。
そのお祭りの最後を、たくさんのメンバーさんといっしょに賑やかに楽しく終われて、本当によかった~って思いましたヽ(´▽`)/
12113.png
リレー連弾05_convert_20161225163159
次々奏者が入れ替わってのリレー連弾
12115.png
クラッカーを鳴らしてグランドフィナーレ♪ヽ(´▽`)/

せっかく広いホールでするから、たくさんの人に聴きに来てほしいな~と思って、直前まで聴衆参加の呼び掛けも行いましたが、当日聴きに来たいって連絡をくださった方や飛び入りで入場されて演奏を聴いてくださった方もおられて、たくさんの方に来場していただいてとっても嬉しかったです。

本当にたくさんの人に協力してもらって、この楽しい時間を作ることができたんだな~と思います。
副管理人さんのお二人、素敵なパンフレットを作ってくださったMさん、当日お手伝いをしてくれたみなさん、聴衆参加で来てくださったみなさん、会場スタッフのみなさん、そして、この日のために準備をして演奏してくださった参加者のみなさんに心から感謝いたします(*^^*)
また、発表会でお会いしましょう~
来年もみんなで楽しい発表会が作れたらいいな~と思います!

IMG_1489_convert_20161225163319.jpg
~♪第4回プチ発表会演奏曲目♪~
オープニング
・私はすみれ(モーツァルト/編曲:春畑セロリ)*3人連弾

第1部
・情熱大陸(葉加瀬太郎)
・アンダンテ・スピアナート(ショパン)
・スペイン舞曲「アンダルーサ」(グラナドス)
・ハイドンの名によるメヌエット(ラヴェル)
・鉄道員(坂本龍一)
・秋のスケッチ(ギロック)
・インべンション8番(J.S.バッハ)
・スケルツォ・ワルツ(シャブリエ)
・ノクターン第5番 変ロ長調(ジョン・フィールド)
・風になれ(小六禮次郎)
・ワルツ2番(ショパン)
・ソナタ第17番「テンペスト」第1楽章(ベートーヴェン)
・魔女の宅急便より「めぐる季節」(久石譲)*連弾
・交響曲第7番 第1楽章から(ベートーヴェン)*連弾
・I LOVE YOU(尾崎豊)*連弾
・戦場のメリークリスマス(坂本龍一)*連弾
・スラブ舞曲 Op.72-2 *連弾

第2部
・シシリエンヌ(パラディス)*ヴァイオリンとピアノのデュオ
・幻想曲ニ短調(モーツァルト)
・糸(中島みゆき)
・狩りの歌(メンデルスゾーン)
・インベンション(3番と6番)(バッハ)
・エチュード0p.10-12「革命」(ショパン)
・ロマンス Op.5(チャイコフスキー)
・幻想即興曲Op.66(ショパン)
・ノクターン13番(ショパン)
・献呈(シューマン=リスト)
・月光3楽章(ベートーヴェン)
・ボサノバにゆれる花(ブルグミュラー/編曲:後藤ミカ)*連弾
・アラビアの嘆き(ブルグミュラー/編曲:後藤ミカ)*連弾
・虹の彼方に(ハロルド・オーレン)*連弾
・ピアノ連弾のための28の旋律的練習曲 Op.149より、23番 ポロネーズ、20番 ハンガリー風、16番 スケルツォ(ディアベリ)*連弾
・バラード 第1番 Op.23(ショパン)

第3部
・即興曲1番 (ショパン)
・ノクターン20番(ショパン)
・praeludium cisーdur BWV848(J.S.Bach)
・toccata eーmoll BWV914(J.S.Bach)
・ピアノソナタ KV545 1楽章(モーツァルト)
・なんでもないや(movie ver.)
・メモリー(Andrew Lloyd Webber)
・星に願いを(Leigh Harline)
・Grande Valse brillante.chopin.Op.18「華麗なる大円舞曲 変ホ長調 作品18」(chopin)
・A Whole New World(Alan MENKEN)
・ひばり(バラキレフ)
・ピアノソナタk311 1楽章(モーツァルト)
・ノトゥールヌ(夜想曲)(ナザレー)
・プレリュード Op.53-5(カプースチン)
・Motive Force Op.45「モーティヴ・フォース」(カプースチン)
・エチュードOp.10-3(ショパン)
・チャルダッシュ(モンティ)
・愛の讃歌(マルグリット・モノー)
・楽興の時 Op.16 No.3 Andante Cantabile(ラフマニノフ)
・くるみ割り人形 Op.71 より Intermezzo(チャイコフスキー:プレトニョフ編曲)
・前奏曲 Op.3-2 「鐘」(ラフマニノフ)
・映像第1集より 「水に映る影」(ドビュッシー)

エンディング
有志参加によるリレー連弾
・クリスマス・パーティーは大騒ぎ(クリスマスメドレー)(編曲:TakeⅡKays)




PageTop

いよいよ明日です♪

第4回プチ発表会もいよいよ明日にせまりました!
ちょっとドキドキしています^^;
でも、みなさんにお会いできるのを
とっても楽しみにしています♪

たくさんの方のご協力をいただいて、明日の発表会を迎えられると思っています。
本当に感謝の気持ちで一杯になります。

発表会のパンフレットは、今回もメンバーさんに作っていただきました。
とっても素敵なデザインのパンフレットを作ってくださって感激しました(*^^*)
作ってくださったメンバーさん、あいにく発表会当日は、通われている教室の発表会が重なっているということで参加できないんですが、
それでもとても丁寧に、デザインから印刷までをしてくださって感動しました。
Mさん、本当にありがとうございます(*^^*)
IMG_1382_convert_20161209133209.jpg
ピアノを弾く時のキラキラした楽しい感じをイメージしてデザインされたそうです♪

blog1211.png


あとは、参加されたみなさんが楽しかったと思っていただけるような1日になったら、
管理人としては最高に嬉しいです!

もし少しでもご都合がつくようで、
明日の発表会に行ってみようかなと思われたら、気軽にご連絡ください!
当日、気が向いたからとご連絡くださってもOKですし、来れる時間に来ていただいて大丈夫です♪
ぜひ、たくさんの方に参加者のみなさんの演奏を聴いてほしいなと思います^^

ピアノサークルberceuse 第4回プチ発表会
12月11日(日)
開場10時、開演10時半、終演16時半
問合せ先:berceuse1403@yahoo.co.jp

どうかお気を付けてお越しください。
みなさんにお会いできるのを楽しみにしています(*^^*)




PageTop

第4回プチ発表会演奏プログラムのご案内と聴衆参加者の募集♪

こんばんは(^^)
いよいよ今週の日曜日にピアノサークルberceuseの第4回プチ発表会が開催されます。
当日の演奏プログラムも決まりましたので、ここでご案内させていただきます♪

10:00~開場
10:30~ご挨拶

◎オープニング(10:40開演予定)
管理人、副管理人による3人連弾
・私はすみれ(モーツァルト/編曲:春畑セロリ)

第1部
・情熱大陸(葉加瀬太郎)

・アンダンテ・スピアナート(ショパン)

・スペイン舞曲「アンダルーサ」(グラナドス)
・ハイドンの名によるメヌエット(ラヴェル)

・鉄道員(坂本龍一)
・秋のスケッチ(ギロック)

・インべンション8番(J.S.バッハ)
・スケルツォ・ワルツ(シャブリエ)

・ノクターン第5番 変ロ長調(ジョン・フィールド)

・風になれ(小六禮次郎)

・ワルツ2番(ショパン)

・ソナタ第17番「テンペスト」第1楽章(ベートーヴェン)

・魔女の宅急便より「めぐる季節」(久石譲)*連弾

・交響曲第7番 第1楽章から(ベートーヴェン)*連弾
・I LOVE YOU(尾崎豊)*連弾
・戦場のメリークリスマス(坂本龍一)*連弾

・スラブ舞曲 Op.72-2 *連弾

休憩15分

第2部(12:25開始予定)
・シシリエンヌ(パラディス)*ヴァイオリンとピアノのデュオ

・幻想曲ニ短調(モーツァルト)

・糸(中島みゆき)

・インベンション(3番または6番)(バッハ)
・狩りの歌(メンデルスゾーン)

・エチュード0p.10-12「革命」(ショパン)

・ロマンス Op.5(チャイコフスキー)

・幻想即興曲Op.66(ショパン)

・ノクターン13番(ショパン)
・献呈(シューマン=リスト)

・月光3楽章(ベートーヴェン)

・バラード 第1番 Op.23(ショパン)

・ボサノバにゆれる花(ブルグミュラー/編曲:後藤ミカ)*連弾
・アラビアの嘆き(ブルグミュラー/編曲:後藤ミカ)*連弾
・虹の彼方に(ハロルド・オーレン)*連弾

・ピアノ連弾のための28の旋律的練習曲 Op.149より、23番 ポロネーズ、20番 ハンガリー風、16番 スケルツォ(ディアベリ)*連弾

休憩20分

第3部(14:20開始予定)
・即興曲1番 (ショパン)
・ノクターン20番(ショパン)

・praeludium cisーdur BWV848(J.S.Bach)
・toccata eーmoll BWV914(J.S.Bach)

・ピアノソナタ KV545 1楽章(モーツァルト)
・なんでもないや(movie ver.)

・メモリー(Andrew Lloyd Webber)
・星に願いを(Leigh Harline)

・Grande Valse brillante.chopin.Op.18「華麗なる大円舞曲 変ホ長調 作品18」(chopin)
・A Whole New World(Alan MENKEN)

・ひばり(バラキレフ)

・ピアノソナタk311 1楽章(モーツァルト)
・ノトゥールヌ(夜想曲)(ナザレー)

・プレリュード Op.53-5(カプースチン)
・Motive Force Op.45「モーティヴ・フォース」(カプースチン)

・エチュードOp.10-3(ショパン)

・チャルダッシュ(モンティ)
・愛の讃歌(マルグリット・モノー)

・楽興の時 Op.16 No.3 Andante Cantabile(ラフマニノフ)
・くるみ割り人形 Op.71 より Intermezzo(チャイコフスキー:プレトニョフ編曲)

・前奏曲 Op.3-2 「鐘」(ラフマニノフ)
・映像第1集より 「水に映る影」(ドビュッシー)

◎エンディング(16:10開始予定)
有志参加によるリレー連弾
・クリスマス・パーティーは大騒ぎ(クリスマスメドレー)(編曲:TakeⅡKays)

16:30~終演~記念撮影

以上、本当に多彩な曲が演奏されます♪
これだけバラエティに富んだピアノ曲を1度に聴ける機会もあまりないように思います(*^^*)
とっても楽しみです♪

オープニングは、管理人と副管理人2人による3人連弾の披露です♪
後に演奏されるみなさんがリラックスして演奏に入られるための前座だと思って聴いてください(笑)
2人のモーツァルト(お小姓?)と姫という役回りです(笑)
誰が姫で誰がモーツァルトかは、見てのお楽しみで♪(*^^*)

発表会の最後は、前回のブログ記事でもご紹介した、リレー連弾になりまます。
お祭りらしく最後は、にぎやかに終わりたいと思います♪

面白そうだな~感じてくださったら、どなたでも、ぜひ気軽に発表会に遊びに来てください!
聴衆参加、大歓迎です!
会場のSAYAKAホールは、広くてゆったり過ごすことができる施設です。
休憩場所も準備してますし、会場内にレストランもあるので、音楽を楽しみながらのんびり過ごすことができると思います。
演奏者のみなさんもお友達や家族の方など、気楽にお誘い合せの上、ご参加ください♪
会場も広いので、たくさんの方に来ていただけたらな~て思います(^^)

興味を持っていただけた方は、下記のサークルのアドレスまでご連絡ください。
当日のゲストリストに入れさせていただきます。
どうかよろしくお願いします~

お問い合せ・連絡先: berceuse1403@yahoo.co.jp

ピアノサークルberceuse第4回プチ発表会
12月11日(日)
大阪狭山市文化会館SAYAMAホール 小ホール
http://www.sayaka-hall.jp/
開場:10時~ 開演:10時半~ 終演:16時半





PageTop

リレー連弾の合わせ練習会を行いました♪

「12月の発表会では、リレー連弾をみんなでしてみたいです。」
まだ暑い盛りの8月の練習会での、サークルのメンバーMさんの一言から、
第4回プチ発表会(12/11開催)でリレー連弾を演奏することが決まりました♪

リレー連弾といっても、どういうものかイメージの湧かない方もおられますよね^^;
連弾というと、ふつうは1台のピアノを2人(4手)で弾きますが、「リレー連弾」というものは、その名の通りリレー式に、複数の演奏者が次々と 入れ替わって曲をつなげていくというものなんです。
言葉で説明するよりも、実際の演奏の様子を見た方が分かりやすいと思うので、
下の動画を観てみてください(*^^*)


モーツァルトの名曲をリレー連弾で演奏したもの。
編曲は、春畑セロリさんという作曲家さんです。
今回、berceuseの発表会で演奏する、リレー連弾「クリスマス・パーティーは大騒ぎ」も春畑セロリさんが参加しているユニット、TakeⅡKaysが編曲したもの。
こちらは、クリスマスの名曲をメドレーでつなげたもので、最後に全員でクラッカーを鳴らす演出が入ったりして、とっても楽しいんです♪
もともと、この曲、berceuseと仲良しの奈良のピアノサークル、ことねさんが、
サークルのクリスマス企画として昨年演奏していて、そのことを知ったMさんが、berceuseでもやってみたい!と言ってくれて、今回の実現につながりました(^^)
管理人もリレー連弾は、実際に何度か参加したことがあって、berceuseでもやってみたら面白いかもな~と思っていたんですが、でも、実際どれぐらいの人がやりたいって言ってくれるだろう?みたいな不安もあって、なかなか提案まではできませんでした^^;
だから今回、Mさんがやってみたいですって言ってくれて、メンバーさんの中からそういう声が出たのが実現につながったし、メンバーさん自身がサークルでやってみたいことを声を出して言ってくれたことがすごく嬉しいなと思いました(*^^*)

実際にサークルの中で参加者を募ってみると、
僕が思った以上にたくさんの人がやりたいって手を挙げてくれて、
演奏者の最大参加人数15名もすぐに達したほどでした(^^)
嬉しかったな~

そんなこんなで晴れて、berceuseで初のリレー連弾の披露が実現することになったのですが、できれば、発表会前に1回は通し練習もしてみたいということになり、
11/27(日)に玉造にある練習スタジオを借りて、初のリレー連弾合わせ練習会を行いました♪
当日は、雨の降るあいにくの天気だったんですが、
15名のパート中、13名が参加してくれて、とっても盛り上がった練習会となりました♪(欠席者のパートを埋めてくれた、Nさん、Kさん、ありがとうございました!)
4271.png

リレー連弾の演奏で難しいことに、演奏に入っていく時のタイミングが1つあると思います。
今回の練習会でも一番最初に行った通し練習では、その部分がなかなか合わず、演奏が止まってしまうこともしばしば・・・
でも、それぞれの演奏者さん同士で打ち合わせをしたり部分練習をしたりする中で、通し練習の回数が進むごとに演奏も流れていき、演奏者の交代もスムーズに行えるようになってきました(*^^*)
本当にみなさん熱心に取り組んでくれて、2時間の練習会、ほぼぶっ続けで弾いていたかも?
通し練習も7~8回ぐらいはできたんじゃないかな~                            
1つの曲をみんなで演奏して、練習を全員いっしょに行うってことは、ピアノではなかなかできない体験なので、それも新鮮だったな~
みんなで1つのものを仕上げていくっていうこともすごく楽しいことだな~と思いました(^^)
みんさん、真剣だったけど、雰囲気はとても楽しそうでしたよ♪
今回、演奏では参加しない管理人は、トライアングルや鈴といった鳴り物隊で参加して盛り上げます♪
当日のリハーサルで、初めて通すって人もいるけど、聴いてる人が楽しそうだな~って思える雰囲気で演奏できれば一番なので、多少のアクシデントもご愛敬で、とにかくみんで楽しく弾ければ最高だな~って思います♪
発表会は今回は、このリレー連弾が大トリなので、お祭りの最後を飾るフィナーレとして盛り上がったら嬉しいな~(*^^*)

練習会の後は、スタジオの近くのカフェでこんどはみんなでまったりと楽しくおしゃべりをして過ごしました♪
とっても楽しい1日でしたね(*^^*)
本番も本当に楽しみにしています~
当日会場に来られたみなさんもぜひぜひいっしょに楽しんでほしいです!
よろしくお願いします~
IMG_1346_convert_20161205000754.jpg





PageTop

第27回定例練習会@摂津響Saal

もう12月になってしまったのに報告が遅くなってすみません・・・(-_-;)
ピアノサークルberceuseの第27回定例練習会が、11/20(日)に高槻市にある音楽サロン、摂津響Saalにて開催されました。
11月の定例練習会はこの1回だけで、さらに12月は発表会もある関係で、定例練習会も開催されないため、結果的には、この日の練習会が今年最後の定例練習会となりました。
そうしたこともあって、今回はできるだけたくさんの方に参加してもらえるように、通常の持ち時間を参加人数のよって変更しての開催になりました。参加されたみなさんには変更にも理解していただいてとても感謝しております(最終的には、キャンセル待ちの方も全員参加していただくことができましたし^^)。
結局、この日の練習会には見学参加者も含めると22名の方が参加してくださいました♪
今年最後となる定例練習会にたくさんの方が参加してくださってとても嬉しかったです(*^^*)

今回の練習会の会場となる摂津響Saalは、JR高槻駅からバスに乗って15分程で到着する自然豊かな摂津峡の傍に作られた音楽サロンです。
こんなところにピアノが弾けるようなサロンがあったんだとびっくりしたほどでしたが(物珍しいのか練習会中も一般の方がよく中をのぞいておられました^^;)、会場はとっても素敵な雰囲気を持ったサロンなんです♪
練習会中にふと外の風景を眺めると紅葉と落ち葉が窓の外を舞っている光景が見えたりして、なんとも雰囲気が感じられました(^^)
ふだんの日常とはちょっと違う感覚にもなれたりして、とても楽しかったな~
サロンの中はカフェも併設されているということで、一足先に来てくださったメンバーさんとランチを楽しんで、その後に練習会はスタートしました♪
271.png
窓の外には緑豊かな光景が・・・

IMG_1297_convert_20161204212946.jpg
ランチもボリュームたっぷりでした(^^)

練習会の最中も、お茶やお菓子のティータイムセットを出してもらえたので、雰囲気も何かいつも以上に和んだというか・・・^^
食べたり飲んだりしながらの形もまったりやわらかな雰囲気が出ていいもんだなと思いました^^
練習タイムのみなさんの交流もいつも以上に弾んだように感じます(*^^*)
IMG_1328_convert_20161204213312.jpg
練習会は、ティータイム付きで♪

272.png

IMG_1307_convert_20161204213115.jpg
練習タイム風景

会場のピアノは、スタインウェイのO-180というモデル。1962年に製造されたピアノなんだそうです。
ずい分前の定例練習会で1934年にベルリンで作られたというべヒシュタインを弾いたことがあったけど、年期のあるピアノは何かどことなく貫禄を感じさせるな~と思いました(笑)
このピアノがどういう遍歴でこの会場にたどり着いたのかも想像を巡らせちゃいます(^^)
IMG_1309_convert_20161204213132.jpg
スタインウェイO-180(1962年製)

今年最後の定例練習会・・・
回を重ねて27回までたどり着きました(実際は、同じ~回でも、日程を分けて複数回やってたりするので、開催数はもっと多いでしょうけど)。
今回、サークル初期に入会された方で久しぶりに参加された方がおられたんですが、
メンバーの顔ぶれは最初の頃と変わってきたけど、雰囲気は変わらず和やかなままだと感じてくれて、それはとても嬉しかったな~(*^^*)

長くやってきて、色々なこともあって、その時その時で中心になって参加してくださるメンバーさんも変わってきたように思うけど、それでもサークルとして立ち上げの時から大切にしてきたこと(音楽やピアノが好きな人なら、誰でも気楽に参加できる雰囲気)は、変わらずに持っていけたらいいな~と思いました。

今年最後の発表タイムもいつものようにみなさんの喜び溢れる演奏がたくさん聴けて、本当に楽しい時間になりました♪
素敵な音楽の余韻に浸って、
会場を出ると辺りはもう真っ暗だったけど、心は明るく温かな気持ちで家路につくことができました(*^^*)
参加してくださったみなさんに本当に感謝しています。

~♪発表タイム演奏曲(演奏順)♪~
・prelude. fugue. and allegro in Eーflat major. BWV998(J.S.Bach)
・etude in A-flat major. Aeolian Harp(F.Chopin)
・ダンス(ヴイットハウアー・ヨハン・ゲオルク)
・ソナチネより、バグパイプ吹き、熊の踊り、フィナーレ(バルトーク・べーラ)
・ピアノソナタK311 1楽章(モーツァルト)
・ノトゥールヌ(夜想曲)(ナザレー)
・眠れる森の美女 Op.66 より Andante(チャイコフスキー:プレトニョフ編曲)
・映画「美女と野獣」より Beauty and the Beast(メンケン)
・ノクターン13番(ショパン)
・インヴェンション12番(バッハ)
・幻想曲ニ短調(モーツァルト)
・プレリュード Op.53-5(カプースチン)
・月光3楽譜(ベートーヴェン)
・大地のうた(葉加瀬太郎)
・ロマンス 0p.5(チャイコフスキー)
・幻想的小品集より 前奏曲「鐘」(A.ラフマニノフ)
・映像第1集より「水に映る影」(C.ドビュッシー)
・エチュードOp.10-3(ショパン)
IMG_1317_convert_20161204213216.jpg

次回は、いよいよ第4回プチ発表会が開催されます!
みなさんといっしょに楽しい音楽の時間が過ごせるように、只今、準備の方も奮闘中です♪
更に年の瀬も押し迫った12/23には、ピアノバーを借り切って、飲んで食べて弾いての年忘れ弾き合い会も開催予定です♪
今年も最後までメンバーのみなさんと楽しい時間を過ごせたらいいな~と思います♪
どうかよろしくお願いします~






PageTop