大阪ピアノサークルberceuse

第26回定例練習会B@omc大阪グランドピアノスタジオ

第26回定例練習会B日程は、10/22(土)に難波にあるomc大阪グランドピアノスタジオで開催されました♪

秋の空気も深まってきて、ずい分と涼しくなってきましたよね。
この日も外は涼しい空気が流れていたけど、会場は参加されたみなさんの熱気のためか
汗が出るほど(?)暑かった(熱かった)です(笑)
楽しく笑顔の絶えない1日になりました(*^^*)

会場のomc大阪グランドピアノスタジオは、ピアノの練習会や弾き合い会で使われることも多い会場です。
berceuseで使用するのも3回目になります。
アクセスも割と便利で、会場の大きさも手頃、ピアノも弾きやすいと好評で、
ここでやる練習会は、けっこう人気があります(^^)
今回もすぐに定員いっぱいになる程でした。

参加者は、見学参加も含めて全体で19名。
今回は、新規の見学者の方はいなかったけど、メンバーさんの見学参加が多かったです。
来やすい場所だからかな?^^
こうして気軽に顔を見せに来てくれるは、すっごく嬉しいな~と思います。
お話も弾んで盛り上がって、本当に和やかな練習会になりました(*^^*)

賑やかな練習タイムが終わり(^^)、
発表タイムは、演奏参加者全員にあたる13名が参加。
偶然でしょうけど、今日はいつもに比べて、演目にバッハが多かったように思います^^
バッハは大好きな作曲家なので、個人的にはすごく嬉しかったな~(笑)
それぞれのバッハ演奏を聴いて、同じ作曲家の曲でもアプローチの違いによってずい分、印象が変わるように感じました。
自分が知っている曲でも、こんなふうに聴こえることがあるのかとすごく面白く聴くことができました。
バッハの演奏はこう弾いた方がよいとか、演奏のセオリーのようなものは、正直あまりよく知らないのですが、
僕がそこに感じるは、その人がこれまでピアノに向き合ってきた想いと、演奏する喜びです。
どの方の演奏もピアノへの想いや演奏する喜びに溢れているから、こんなに違っていてもこんなに素敵に聴こえるんだな~と思いました(*^^*)
それは、発表タイムでメンバーのみなさんの演奏を聴いていて、いつも感じさせられることなんですけどね^^
本当に素晴らしい「音楽」の時間を過ごさせてもらっていると思います。

~♪発表タイム演奏曲♪~(演奏順)
・月光3楽章(ベートーヴェン)
・パルティータ4番 BWV828~
 Ouverture/Allemande(J.S.Bach)
・インベンション12番(バッハ)
・幻想曲ニ短調(モーツァルト)
・間奏曲 Op.117-2(ブラームス)
・ひまわり(ヘンリー・マンシーニ)
・MY FAVORITE THINGS(リチャード・ロジャース)
・愛の讃歌(マルグリット・モノー)
・月の光(ドビュッシー)
・ノクターンOp.9-2(ショパン)
・黒鍵のエチュード(ショパン)
・いちご白書をもう一度(バンバン)
・ピアノソナタK311 1楽章(モーツァルト)
・ベルガマスク組曲より、「メヌエット」(ドビュッシー)
・ルーマニア民族舞曲(バルトーク)
・ピアノソナタK311 1楽章(モーツァルト)
・ノトゥールヌ(夜想曲)(ナザレー)
・Prelude and Fuga in C Major. BWV846(J.S.Bach)
・Prelude and Fuga in C Minor. BWV847(J.S.Bach)
・Prelude and Fuga in E flat Major. BWV876 (J.S.Bach)
・Prelude in C Minor. BWV999(J.S.Bach)
・インベンション13番(バッハ)
・愛の夢(リスト)
・プレリュード(リャードフ)
・ワルツ2番(ショパン)
・花のワルツ(チャイコフスキー)
IMG_0976_convert_20161028194545.jpg

複数曲弾かれる方が多かったこともあって、2時間を超えるお腹いっぱいの発表タイムでした♪
でも、あっという間の楽しい時間だったな~(*^^*)

終了後は時間の許すみなさんといっしょに、なんばパークスでお食事会をしました♪
こちらも14名の方が参加してくれて、とても賑やかな会になりました(^^)
女性メンバーさんの座っていた一角は女子会みたいに盛り上がっていたな~(笑)
おしゃべりいっぱい、お腹もいっぱいの楽しい時間になったと思います♪

今日も1日、楽しい時間をいっしょに過ごしてくださったみなさんに心から感謝いたします(*^^*)
11月の定例練習会は、初の高槻市での開催。
11/20(日)に摂津響Saalという素敵な雰囲気のサロンで開催します。
会員の方は、ぜひ参加をご検討ください♪
新規の入会、見学希望も受付けております。
どうかよろしくお願いします~(^^)
IMG_0987_convert_20161028194850.jpg
管理人は、タコライスを注文。思い入れのある料理なんですが、
実は自分で作ったもの以外の本物を食べるのは初めて(笑)美味しかったです(*^^*)




スポンサーサイト

PageTop

第26回定例練習会A@柏原市民文化会館リビエールホール 小ホール

更新が遅くなりましたが、
10月に行われた練習会の報告をさせていただきます(^^)

10月の定例練習会は、A日程とB日程の2回行われ、
A日程は10/8(土)に柏原市にある柏原市民文化会館リビエールホールの小ホールにて行われました。
柏原市は、大阪の南に位置する市ですが、初めて訪れたというメンバーさんがほとんどだったように思います。
大阪はピアノを置いてあるような施設も多い方だと思うんですけど、
大阪市内だけでなく、市外にも素敵な会場を持っている施設は色々あるように感じました。
今回のリビエールホールの小ホールも白を基調とした、シューボックス型のホールで(クラシックコンサート主体に設計されているそうです)、見た目も落ち着いた雰囲気があって、なかなか素敵な会場です♪
参加されたみなさんからも好評でした(*^^*)
あまり知られてないけどすごく素敵な会場って、探せばまだまだあるのかもしれませんね。^^
IMG_0647_convert_20161028175144.jpg
リビエールホール 小ホール

今回は、練習会の前にランチ会を設定してみました♪
お店を探したけど、会場周辺には目立ったお店が何もなくて、会場施設内にある喫茶店で行うことに。
ランチ会の参加者は8名。
初めて顔を合わせるメンバーさん同士もすぐに打ち解けて、楽しくお話しながらお食事できました♪
わいわいお話しながらの食事は美味しいですね(^^)

会場の準備のために、一足先に食事会からホールの方に行くと、
すでに見学の方が1人来られていいました。
今回は、見学に来られた方が多くて、新規で見学に来られた方の中には、岡山から来たという人も!
たくさんの方に興味を持っていただけて、本当にありがたいです(*^^*)
せっかくのご縁ですので、ぜひ気楽に参加していただきたいな~と思っています。

そうこうしてるうちに、メンバーさんもそろってきて、
今日の練習会は、演奏参加者、見学参加者合わせて、20名が参加ととても賑やかな練習会になりました(*^^*)
たくさんの方の参加していただけて、本当に嬉しいです!
ありがとうございます(*^^*)

ホール練習会は、ふだんの小さなスタジオやサロンでする練習会にはない特別感があると思います。
広い舞台上での練習、響きのある空間での練習ができますし。
なので、メンバーさんの中には発表会やコンクールのリハーサルでって参加される方もおられます。
今回は、ドレスリハーサルをしてくださった方も1人おられました。
華やかなドレス姿がとても素敵でした(*^^*)
IMG_0846_convert_20161028175031.jpg


客席から聴くみなさんの演奏は、適度な響きに包まれて、とても心地よく聴くことができました♪
舞台上で聴こえる音と客席から聴く音では聴こえ方が違って驚いたとおっしゃってた方もおられましたけど、これもまた経験になりますよね。
ピアノは、YAMAHAのフルコンCFⅢSでしたけど、ピアノも弾きやすいとけっこう好評でした♪
IMG_0861_convert_20161028175107.jpg
YAMAHA CFⅢS

発表タイムに参加されたみなさんの演奏は、どの方もとても聴き応えたっぷりです(*^^*)
個人的に演目で気になったのが、滝廉太郎の「憾」。
はじめ、読み方が分かりませんでした^^;
滝廉太郎って教科書に載っている「荒城の月」ぐらいしか知らなかったんで、
「憾」というタイトルはインパクトがありましたね~(笑)
こんなふうに知らなかった曲と出会えるのも発表タイムの醍醐味なのかも・・・
また、聴かせてほしいな~

~♪発表タイム演奏曲♪~(演奏順)
・愛のワルツ(モシュコフスキー)
・白樺(シベリウス)
・ロマンティックな情景(シベリウス)
・合唱曲「風になれ」の伴奏(小六禮次郎)
・狩りの歌(メンデルスゾーン)
・Fantasia(for Nausicaa) (久石 譲)
・ソナタ「悲愴」Op.13 第3楽章(ベートーヴェン)
・ソナタ月光 全楽章(ベートーヴェン)
・プレリュードOp.57-1 (リャードフ )
・憾 (滝廉太郎)
・献呈 (シューマン=リスト)
・夢(ドビュッシー)
・四季より「秋の歌」(チャイコフスキー)
・ノクターン17番(ショパン)
・ピアノソナタ第26番「告別」第1楽章(ベートーヴェン)

今回の会場、ホール、近くの方以外はなかなか馴染みのない場所だったかもしれないけど、
「ピアノを巡る旅」みたいな感覚で楽しんでもらえればと思います(笑)
ホール自体は、素敵でしたので、また使ってみたいな~

そして、今回も参加してくださったみなさんのおかげで、とても楽しい1日を過ごすことができました。
感謝しております(*^^*)





PageTop