大阪ピアノサークルberceuse

第18回定例練習会@阿倍野区民センター 小ホール

ピアノサークルberceuse 第18回定例練習会が、
祝日の1日となる、2/11(木)に開催されました。
今回の会場は、阿倍野区にある阿倍野区民センター小ホールです。
IMG_0077_convert_20160214180200.jpg

IMG_0080_convert_20160214180304.jpg

IMG_0079_convert_20160214180228.jpg
とても綺麗なホールで、ピアノ教室の発表会でもよく使われている会場とのこと。
なかなか普段の練習会で使う機会のない会場なので、
たくさんのメンバーさんに参加してもらいたいと思い、
今回の練習会は弾き合い会形式で行い、午後だけでなく午前枠も使用しての1日開催となりました♪
それもあって、今回は見学参加者も含め、全体で27名の参加と
いつも以上に規模の大きい練習会になりました♪
参加されたメンバーさんの中には、家族さんが見に来られた方もいて、
ちょっとした発表会のような雰囲気です(^^)

演奏自体は、午後からのスタートだったので、
午前は好きな時間に来ていただいてフリーの練習タイムとして使いました。
ホールでの個人練習は、なかなか貴重な機会だったんじゃないかと思います♪
早くから来てくれたメンバーさんもおられました(^^)
IMG_0081_convert_20160214180325.jpg
阿倍野区民センターの小ホール、響きもあって、
舞台で弾いていると音が自分の周りの空間に溶け込んでいくような感じがして気持良かったです(*^^*)
いつもの小さなサロンやスタジオでは、感じられない体験ですね♪
普段の自分の音と違って聞こえて、逆に戸惑ったって言われるメンバーさんもいたほどでした。

ピアノはYAMAHAのCFIIIS。
フルコンサートモデルの大きなピアノです。
蓋を開けるのも大変(^^;
調律が甘いって言ってた方もおられたけど、
個人的には弾きやすく楽しんで弾けたピアノでした♪
IMG_0082_convert_20160214180344.jpg

IMG_0083_convert_20160214180401.jpg

今回は、ピアノだけでなく、
ヴァイオリンで参加する方がおられたり、練習時間には、声楽をしておられる方が歌を披露してくれたりもして、
弦の音も歌声もホールの響きの中では、とても綺麗に聴こえてきてよかったな~
みなさんのピアノの音もいつも以上に素敵に聴こえてきました~(^^)
211abeno.png

IMG_0095_convert_20160214180433.jpg

IMG_0092_convert_20160214180419.jpg

当日の演奏曲は、以下の通りです♪

演奏曲目(演奏順)
・幻想曲 さくらさくら(平井 康三郎)
・水の戯れ(ラヴェル)
・ベルガマスク組曲より「パスピエ」(ドビュッシー)
・ピアノソナタ k333 第1楽章(モーツァルト)
・チム・チム・チェリー(Richard M. Sherman, Robert B. Sherman)
・ピアノソナタ8番 悲愴 第3楽章(ベートーヴェン)
・ピアノソナタ15番 K545 第1楽章(モーツァルト)
・楽興の時 第3番(シューベルト)
・ラジオ体操第一(服部正)
・ノクターン第16番 op.55-2(ショパン)
・アヴェ・マリア(バッハ=グノー)*ヴァイオリンとピアノのデュオ
・「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲(マスカーニ)*ヴァイオリンとピアノのデュオ
・やさしい変奏曲「トッカータ」(カバレフスキー)
・バラード 第1番 (ショパン)
・プレリュード Op.57-1(リャードフ)
・ワルツ7番 Op.64-2(ショパン)
・ロンドK485 (モーツァルト)
・ワルツop24-5(シベリウス)
・秋のスケッチ(ギロック)
・アレグレット(テレマン)
・パルティータNo. 1 プレリュード(バッハ)
・幻想即興曲(ショパン)
・夕べに、つくり話(シューマン)
・アンダルーサ(グラナドス)
・ピアノソナタ第24番「テレーゼ」1楽章(ベートーヴェン)
・prelude in C major(J.H.d'anglebert)
・polonaise in E flat minor Op26.No2(F.chopin)
・ポロネーズ第1番 Op.26-1(ショパン)
・イタリアンコンチェルト 1楽章(バッハ)
・奇跡を望むなら...(JUJU)
・組曲ドリー0p.56より
 1 子守歌
 3 ドリーの庭(フォーレ)*連弾
・ラデッキー行進曲(ヨハンシュトラウス1世)*連弾

今回は、曲数も人数もとても多かったので、当日、くじで順番を決めるのではなく、事前にあらかじめ決めた順番で演奏していきました。
休憩も間にしっかりとりながら、12時45分に演奏開始して、16時40分に終了の長丁場でしたけど、あっという間の時間だったな~
音楽と笑顔がいっぱいの幸せな1日でした(*^^*)
参加してくれたみなさん、お手伝いしてくれたみなさんに本当に感謝しています。

ちょっといつもの練習会とは違う特別感が感じられるホール練習会。
また、行ってみたいと思います♪





スポンサーサイト

PageTop

第17回定例練習会C @NUE MUSIC STUDIO

1/30(土)に、第17回定例練習会Cが開催されました。
何と今月3回目となる定例練習会!
初のC日程です(^^)

1月から活動再開となったberceuseですが、
とても幸せなことに2回予定されていたA、Bの定例練習会はいずれもすぐに定員に達し、
キャンセル待ちもちらほら出ていたことから、第三の練習会となるC日程を思い付いたんです。
臨時練習会として受け付けを開始した時には、反応もそれほどなく、
あんまり求められてなかったのかしらと思ったりしましたが、
第三の定例練習会として位置付けて、参加者を受け付け始めた頃から、
参加希望者も増えてきて、結局、最後は定員枠いっぱいの人が集まってくれることになりました。
この日の参加者は、見学者も含めて14名。
中には、半年以上ぶりぐらいにお会いした人も来てくれたから、準備段取りは大変だったけど、やっぱりやってよかったな~って思いました。
参加してくださったみなさん、本当にありがとうございます!

会場は、昨年の9月に東三国にオープンしたばかりのNUE MUSIC STUDIOというレンタルスタジオ。
練習会には手頃な広さのとても綺麗なスタジオでした(^^)
ピアノは、YAMAHAのG3Aでしたが、まだピカピカの新品で
足元のペダルにはまだビニールカバーが・・・(笑)
手頃な使いやすいスタジオが一つ増えたのは嬉しいですね~
ピアノもみなさん弾きやすいと好評でした♪

C日程ともなると久しぶりの参加の人の割合も増えて、
顔ぶれがけっこう新鮮です(^^)
でも、不思議とすぐにみんな打ち解けちゃうんですよね♪
音楽の持つ力だわ~
たまたま、テナーサックスを持ってきていたメンバーさんが、
みんなにサックスを吹かせてくれて、
突然のサックス試奏タイムが始まるなど、和やかな時間もたくさんありましたよ♪
blog130.png
練習タイム中の一コマ

発表タイム演奏曲目(演奏順)
・謎めいたワルツ(スティーブン・ハフ)
・アリア(フリードリヒ・グルダ)
・舟歌(ショパン)
・アラベスク1番(ドビュッシー)
・ノクターン10番(ショパン)
・さあ行こう(パルムグレン)
・愛の夢(リスト)
・マズルカ26番(ショパン)
・愛の挨拶(エルガー)
・樅の木(シベリウス)
・千本桜(黒うさP)
・Butterfly(連弾)(木村カエラ)
・愛の夢(リスト)
・ピアノソナタ第24番「テレーゼ」1楽章(ベートーヴェン)
・ノクターン15番(ショパン)

発表タイムもいつものごとく聴き応えがあったし、会場も綺麗で使いやすかったし、
C日程の練習会、やっぱりやって良かったな~
これで今月、管理人として聴いたメンバーさんの演奏は40名を超えていたと思います。
すごいことですよね~
でも、何より楽しく参加してくれるメンバーさんがいるから、こうして色々な活動が作っていけるんだなとあらためて実感することもできました(*^^*)
只々感謝しております。

これからも、もっともっとたくさんのみなさんの素敵な演奏を聴かせてほしいな~と思います。
どうか気楽に参加してみてください~



PageTop

第17回定例練習会B@omc大阪グランドピアノスタジオ

1/23(土)、前回の阿倍野から場所を変えて、今回は難波にあるomc大阪グランドピアノスタジオを借りて、ピアノサークルberceuseの第17回定例練習会Bを開催しました。
今回は、土曜日開催ということもあって、終了後に懇親会(新年会)付きの練習会となり、それもあってか、見学参加のメンバーさんも多くて、全体で22名の参加と、とっても賑やかな会になりました♪

会場のomc大阪グランドピアノスタジオは、色々なサークルの練習会や弾き合い会でもよく使われている会場。
管理人も別のピアノの会で、この会場のピアノを弾いたことがあるし、
メンバーさんの中にも別のピアノの会や、個人練習等でこの会場を使ったことがあるという方がけっこうおられました。
馴染みのある会場だとどことなく安心感がありますよね(^ ^)
管理人も昔ここで弾いた時のことが思い出されたりして、ちょっと懐かしい気分になったりしました(笑)

ピアノは、YAMAHAのC5。
すごく弾きやすいと評判のよいピアノです。
きっととても丁寧に手入れがされているのでしょう。
そんなことが伝わってくるような綺麗な音のピアノでした♪

来られたメンバーさんととりあえず新年の挨拶なんかも交わすんですけど、
去年の10月以来の練習会開催ということもあって、やっぱり久しぶりだな~って気持ちになります。
また、こうして会えて嬉しいですね~(^ ^)
今回も何人かもメンバーさんに受付けや会計を手伝っていただきました。
本当にいつもながら、助かっています(*^^*)
本当に感謝しております。

◎発表タイム演奏曲目
・スラヴ舞曲 Op72-2(連弾)(ドヴォルザーク)
・ラデッキ-行進曲(連弾)(ヨハン・シュトラウス1世)
・舟歌(ショパン)
・プレリュードOP.57-1(リャードフ)
・ワルツ7番 Op.64-2(ショパン)
・卒業写真(浜崎あゆみver) 1番のみアカペラ歌唱
・ノクターン第20番 遺作(ショパン)
・pure water(西村由紀江)
・イタリアンコンチェルト1楽章(バッハ)
・バラード 第1番(ショパン)
・ピアノソナタk333第1楽章(モーツァルト)
・華麗なる大円舞曲 op-18(ショパン)
・春の歌(メンデルスゾーン)
・インベンション14番(バッハ)
・ピアノソナタ15番 K545 第1楽章(モーツァルト)
・ピアノソナタ8番 悲愴 第3楽章(ベートーヴェン)
・ポロネーズ第1番 Op.26-1(ショパン)
・秋のスケッチ(ギロック)
・アレグレット(テレマン)
・アンダルーサ(グラナドス)
・北国のハープ(ブルグミュラー)

いつもながら発表タイムは聴き応えがあったんですけど、22名も参加者がいると雰囲気も何か熱があるな~って感じました(^ ^)
たくさんの人に自分の演奏を聴いてもらうのって、緊張するのかな?
でも、嬉しいことでもあるんじゃないかな~とも思いました。
素敵な演奏ばかりだったので、これだけの曲数でもあっという間な時間でした。
blog123.png
この日が人前初披露ペアのお二人、とてもかっこよかったです(^ ^)

終了後は、難波駅の近くにある居酒屋で懇親会。
こちらも参加者20名と賑やかで楽しかったな~
ピアノ談義あり、恋バナ(?)あり、人生相談(?)ありと盛り上がりましたよ~(*^^*)
お腹もいっぱいになって、充実の1日でした♪
また、開催したいと思います。
013_convert_20160131171113.jpg
お腹いっぱいになりました(*^^*)

いつもながらたくさんの人に参加していただけて、助けていただいて本当に感謝しております。
また、次回もよろしくお願いします~(^ ^)




PageTop

第17回定例練習会A@ベル音楽サロン

またまた更新が遅くなってしまいましたが(^^;
1月の定例練習会の報告をしていきたいと思います。

1月は何と3回の定例練習会を行いました!
そのうちの最初が、berceuseの久しぶりの活動再開と今年最初の練習会となった1/17(日)開催の第17回定例練習会Aです。
見学の方も合わせて18名の方が参加ととても賑やかな会になりました(^ ^)

会場に使用したベル音楽サロンは、berceuseの第1回練習会が開催されたberceuseの活動の最初の1歩が始まった思い出の場所でもあります。
前の記事にも書きましたが、管理人的今年のサークルのテーマは、「Re:Born」。
活動再開の場所として、サークル活動の第1歩となったこの会場をぜひ使いたいと思ったんです(^ ^)

もう1つこの会場は、キッチンも付いていて飲食が可能なんです♪
次回のB日程が終了後に懇親会を付けていたので、
A日程の方は、お茶とお菓子を付けてのティータイムコンサートみたいな練習会にしようかなと思いました♪

お茶やお菓子があると雰囲気も和みますよね~
何を出そうかな~と考えて、
結局、会場に来る途中にあるあべのハルカス地下のスィーツ売り場でケーキを買って行くことにしました!
でも何せ18人分の買い物です!
1人で買っていくのは大変です(^^;
今回はメンバーさんに手伝ってもらって、手分けしてケーキを買っていくことができました!
とっても助かりました~
ありがとうございます。

お茶の方は、コーヒー、紅茶、日本茶を準備していきました。
みなさんからオーダーを取って、ちょっとしたカフェ気分です(*^^*)
ここでも気付いたメンバーさんが準備を手伝ってくれて本当に大助かりです。
管理人1人でやっていたらパニックになっていたでしょう(^^;
受付や会計もメンバーさんでやってもらって、今回はかなり楽をさせてもらいました。
みんなで作ってるんだということが実感できてとっても嬉しかったです(^ ^)

ケーキ美味しかったな~
写真撮るの忘れたのが悔しい~(笑)
差し入れ持ってきてくれた人もいて、たくさんのお菓子がある幸せ気分の練習会になりました♪

◎発表タイム演奏曲目(演奏順)
・「ガラスの部屋」(イタリアカンツォーネ)
・「愛の暮らし」(加藤登紀子)
・6つの小品 Op.19 より
1.夕べの夢想  3.アルバムの綴り  4.ノクターン(チャイコフスキー)
・江~姫たちの戦国~メインテーマ(吉俣 良)
・ソナタ「悲愴」Op.13 第3楽章(ベートーヴェン)
・舟歌(チャイコフスキー)
・Still Blue(千住 明)
・届けたい(西村由紀江)
・ベルガマスク組曲より第3曲 月の光
・サイレント・イヴ(辛島美登里)
・バラード第3番Op47(ショパン)
・亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)
・愛の挨拶(エルガー)
・ワルツ op24-5 (シベリウス)
・Les Lys naissants(F.couperin)
・Les Baricades Misteriuses(F.couperin)
・Preludes, op28より、No6, No7, No15(F.chopin)
・ピアノソナタK311 1楽章(モーツアルト)
・私の悲しみ(レクオーナ)
・歩道のカフェテラス(ギロック・連弾)
・やさしい変奏曲「トッカータ」(カバレフスキー )

発表タイムは、全員が参加したこともあって、聴き応えたっぷりの内容でした♪
管理人も最年少メンバーのYさんと連弾で久しぶりに発表タイムに参加できました♪
緊張したけど、Yさんに和まされて楽しく弾けたな~(*^^*)

発表タイムでメンバーさんが演奏前に少し話してくれたけど、
この日は、関西の人たちにとっては、特別な祈りの日・・・
あらためて、こうしてみんなで集まってピアノや音楽を楽しめる喜びや幸せを感じさせられた気がしました。
この幸せな時間をいつまでもいつまでも続けていけますように・・・
いっしょに楽しい時間を作ってくださったみなさんに心から感謝しております。

blog117.png
発表タイム前の一コマ、ちょっとみんな緊張気味?(^^;


PageTop