大阪ピアノサークルberceuse

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2018春の弾き合い会♪ in Kyoto のお誘い

こんにちは。
長らく更新できておりませんでしたが、
サークル活動はメンバーのみなさんのご協力のおかげで定期的に行うことができています(^^)
この間の活動も近いうちに、このブログに書いていきたいな~

明日4/15(日)に京都において、
ピアノサークルberceuse 2018春の弾き合い会♪ in Kyoto が開催されます。
外部参加の方も合わせて、35名の方が思い思いの演奏を披露されることになっています。
もし、ご都合がよろしければ、
ぜひみなさんの演奏を聴衆参加で聴きに来られませんか?
会場は、二条城の近くに位置する京都堀川音楽高校の音楽ホールです。
音楽高校のホールとあってか、学校の施設とは思えない立派な音楽ホールです。
300席の広さのあるホールなので、
ご友人やご家族と来られてもゆったり聴くことができます♪
春の京都で開催される楽しい音楽のひと時を
ぜひ演奏者のみなさんとごいっしょしていただけたら嬉しいな~と思います(*^^*)
入場無料ですし、特に申し込み手続き等も行いませんので、気軽に会場に足をお運びください。
よろしくお願いします(*^^*)

ピアノサークルberceuse 2018春の弾き合い会♪ in Kyoto
2018年4月15日(日)
京都市立京都堀川音楽高等学校 音楽ホール
http://hall-gallery.horion.ed.jp/hall/
開場:11時 開演:11時半~ *18時過ぎ頃終演予定
入場無料

◎演奏予定曲目
11:30~
グループA
・ピアノソナタ第2番 Op.22 第1,2楽章(シューマン)

・ピアノソナタ第2番 Op.22 第3楽章(シューマン)
・ピアノソナタ第1番 Op.11 第3楽章(シューマン)

・花の歌(ランゲ)
・幻想即興曲(ショパン)

・前奏曲 嬰ハ短調 op. 3-2 「鐘」(ラフマニノフ)
・月光(鬼束ちひろ)

・インベンション14番(バッハ)
・夜想曲第20番(ショパン)

・エリーゼのために(ベートーヴェン)

・Manhattan(Richard Rodgers)
・Tis Autumn(Henry Nemo)

・リベルタンゴ(アストル・ピアソラ)

・プレリュード Op.40-3、オルゴール、舟歌(リャードフ)

・エオリアンハープ(ショパン)
・ピアノソナタ16番 第1楽章(シューベルト)

・プレリュード Op.15-1.2.5(スクリャービン)
・ノクターン Op.27-2(ショパン)

・ワルツ第5番 Op.42(ショパン)

休憩

13:45~
グループB
・ソナタ k.545(スカルラッティ)
・エオリアン・ハープ(ショパン)

・piano sonata No5 in G major. KV.283(W.A.Mozart)

・ピアノソナタ第31番 第3楽章(ベートーヴェン)

・幻想曲 ニ短調(モーツァルト)
・インベンション9番(バッハ)
・ソナタ1番(スカルラッティ)

・華麗なる大円舞曲(ショパン)

・ノクターンOp.9-2
・即興曲Op.90-3(シューベルト)

・ピアノソナタ第3番 ロ短調 Op.58 第3楽章(ショパン)

・ベルガマスク組曲(ドビュッシー)*4人の演奏者による全曲演奏
 第1曲「プレリュード」
 第2曲「メヌエット」
 第3曲「月の光」
 第4曲「パスピエ」

・葬送(リスト)

・バラード 第2番(ショパン)

16:00~
グループC
・ピアノソナタ 変ロ長調 K.570 1楽章(モーツァルト)

・冷静と情熱のあいだ(葉加瀬太郎)

・ため息(リスト)

・エチュード op.25-1 エオリアンハープ(ショパン)
・ノベレッテン op.21 第1番(シューマン)

・セレナーデ(R.シュトラウス=ゴドフスキー)
・アット・ナイトフォール(バトラー)

・Genrebilder(6つの風俗画)op.13-1(HERMANN GOETZ/ヘルマン・ゲッツ)
・NOTTURNO(6つの小品 Ⅲ 夜想曲)(OTTORINO RESPIGHI/オットリーノ・レスピーギ)

・12の超絶技巧練習曲Op.11より 第10曲「レズギンカ」(リャプノフ)

・ピアノソナタ第3番 ハ長調 第1楽章 Op.2-3(ベートーヴェン)

・女の愛と生涯より “私が彼を見た時から”(シューマン)
・舟唄(團伊玖磨)
・オペラ「ルイーズ」より “その日から”(シャルパンティエ)
*歌とピアノ

・星空への誓い(桃果)
・永遠に・・・(桃果)

・バラード第1番(ショパン)

・ピアノソナタ第20番 Op.49 No.2 第2楽章 Tempo di menuetto(ベートーヴェン)
・ピアノソナタ第49番 Hob.XVL:49 第3楽章(ハイドン)

18時過ぎ終了予定

img_hall_1_convert_20180225130350.jpg

img_hall_3_convert_20180225130429.jpg

img_hall_4_convert_20180225130457.jpg




スポンサーサイト

PageTop

第48回定例練習会@オンガージュ・サロン

まだ風は冷たいですが、晴れた日には、どことなく春の明るさが出てきているように感じます(^^)
もう3月ですね♪

2/18(日)に天王寺にあるオンガージュ・サロンにて、ピアノサークルberceuseの第48回定例練習会が開催されました。
会場となるオンガージュ・サロンは、昨年の11月と12月にも定例練習会で使用した会場です♪
サークルの練習会で定期的に使用していける魅力的な会場はないものかと探していて、昨年この会場を使用した時に、ここいいかも!と思ったのがこのオンガージュ・サロンでした(*^^*)
白を基調としたシンプルで落ち着きのある空間、2台のピアノも使用できるという機材環境、キッチンも付いていてお茶したりおしゃべりしたりを楽しみながらくつろげるサロンとしての佇まい、こじんまりと和やかな練習会をするのにぴったりの会場だと思いました!

サロンの名前にもまた惹かれました(^^)
「オンガージュ(アンガージュ)」とは、「社会への参加、行動、身を投じること、コミットメント」を意味するところなのでしょうか・・・
会場のHPには、そのコンセプトとして「会話する」ということがキーワードとして挙げられていました。
また、「サロン」というのは、様々な立場、考えの人が集まって、会話し、交流する場でもありますよね。
オンガージュ・サロンの室内を見ていると、多種多様な人が集まって、「会話」し、「交流」する場としての機能がコンセプトにあり、そこに「思想」があることが感じられる気がします。
「すぐれた作品は、その存在自体が思想的であり、また政治的である」という言葉を思い出しました(^^)

そんな理屈っぽい話はぬきにしても、穏やかでくつろげる空間は、
このサークルを作った時に管理人がイメージした「berceuse(子守歌)」の優しいイメージにぴったりだと感じましたし、
こらからここで、メンバーのみなさんといっぱい楽しい時間が作っていけたらいいな~と思っています(*^^*)

この日の参加者は、見学の人を含めて14名。
前回は、20名以上の人が集まって、2台のピアノも出したので、
かなり窮屈な感じになっちゃったけど、今回はその時に比べるとかなり余裕を持って開催できたように思います。
サロンのスペースを考えたら、やっぱりこれぐらいが過ごしやすい人数なのかな・・・?
ピアノも今回は1台使用だったので、机も出して、みんなで机を囲む感じでお茶や持ってきたお菓子を食べながらのゆるゆると和やかな練習会をすることができました♪
楽しかったです(*^^*)

今回の発表タイムでは、管理人も久しぶりに演奏参加させてもらいました(^^)
この間はずっと幹事役に徹することがほとんどでそれはそれで自分的には気楽だったんだけど^^;
みなさんの素敵な演奏を聴いてると、やっぱり自分のピアノにももっと向き合いたいな~、大切にしたいな~という思いも強くなってきて、毎回は無理でも、このオンガージュ・サロンの練習会とかを中心にもう少し自分のピアノもがんばっていきたいな~と思いました(^^)
で、今回久しぶりに発表タイムで演奏してみてどうだったかというと、ミスも多かったし、弾き直してしまったところも多くあったし、やっぱり人前で自分の思った通りにはなかなか弾けないな~という感じでしたけど、でも演奏した後は何だかとても気分も良くて、緊張もしたけど、楽しかった!っていう気持ちにがたくさん出てきました(*^^*)
それは、自分の演奏だけでなく他の人の演奏も楽しんで聴いてくれるメンバーさんの存在とそうした発表タイムの雰囲気があったからこそなのかも・・・
緊張もするけど、気楽に参加できて、ほんとみんなが作ってくれる温かい雰囲気があったから楽しんで弾けたんじゃないかな~と思っています(*^^*)
あらためて、そうした雰囲気を自然に作ってくれるみなさんに感謝の気持ちが溢れました~
「音楽」というものを「あいだ」にしながら、この日も素敵な「会話」がたくさん生まれていたように思います♪(^^)
参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました(*^^*)

~♪発表タイム演奏曲♪~(演奏順)
・ピアノソナタ31番 第3楽章(ベートーヴェン)
・主よ、人の望みの喜びよ(バッハ)*連弾
・ピアノソナタ第2番 第1楽章(シューマン)
・森のざわめき(ギロック)
・セレナーデ(ギロック)
・BILL BAILEY(Hughie Canon)
・霧島(葉加瀬太郎)
・プレリュード Op.28-7(ショパン)
・エチュード Op.10-4(ショパン)
・レクイエム Op.48より「ピエ・イエス」(フォーレ)
・舟歌(リャードフ)
・エチュード Op10-2(ショパン)
・平均律クラヴィーア曲集より 3. BWV 848(フーガのみ)(バッハ)
・Frauenliebe und Leben(女の愛と生涯)Op.42より、Er,der Herrlichste von allen(シューマン)*弾き語り
・Myrthen(ミルテの花)Op.25より、Widmung (献呈)(シューマン)*弾き語り
・大きな古時計(ヘンリー・クレイ・ワーク)*弾き語り
・エリーゼのために(ベートーヴェン)
・アディオス(カラスコ)
・金平糖(湯山 昭)
・山の朝のワルツ(湯山 昭)
・ピアノソナタOp.10-1 第一楽章(ベートーヴェン)
・バラード 第2番(ショパン)
IMG_4804_convert_20180225233123.jpg








PageTop

2018 春の弾き合い会♪ in Kyoto の参加者を募集します!

まだ寒い日は続きますが、気が付けばもう3月は目の前ですね!
暖かい季節がちょっと待ち遠しく感じます(^^)

ピアノサークルberceuseでは、今年もサークル会員の方にもサークル外部の方にも気楽に演奏参加していただける、春の弾き合い会♪の開催を予定しています。
今年の春の弾き合い会♪は、3月と4月に神戸と京都の二都での開催です!
神戸の方は、3/24(土)に昨年オープンしたばかりの「スタインウェイ&サンズ神戸」を会場としての開催♪
こちらはすでに1月末よりエントリー受付けを開始していて、外部参加の方も併せて40名もの方が参加を希望してくれました(現在、エントリー受付けは、キャンセル待ち状態です)。
ありがとうございます(*^^*)

本日より、4/15(日)開催の京都での春の弾き合い会♪のエントリー受付けを開始します。
会場は、京都の音楽高校、京都堀川音楽高等学校の音楽ホール。
さすが音楽高校のホールということもあって、とても素敵な感じのホールですよ♪
音も綺麗に響きそう~♪
ピアノは、スタインウェイです。
なかなか音楽高校のホールで演奏する機会もないかと思いますので、ぜひたくさんの方に参加してもらって、みんなでピアノや音楽を楽しんじゃいたいと思います(^^)
サークル外部の方の参加も受け付けますので、どうか気楽に参加してみてくださいね♪

参加希望の方は、下記の参加要項をよく確認していただき、必要事項を明記の上、下記サークルアドレスまでエントリーの申し込みをしてください。
*サークル会員の方は、会員専用掲示板内にある「春の弾き合い会♪ in Kyoto」専用スレッドでのエントリーをお願いします。
たくさんの方のご参加をお待ちしています~(*^^*)

ピアノサークルberceuse 2018 春の弾き合い会♪ in Kyoto ~参加要項
日程:2018年4月15日(日)
時間:9:00~17:00 *会場使用予定時間(参加状況によって変更の場合あり)
会場:京都堀川音楽高校 音楽ホール(京都市中京区)
http://hall-gallery.horion.ed.jp/hall/

ピアノ:スタインウェイ
会費:会場費+諸経費を参加人数で頭割りします。
*25名が参加したとして、現時点では4,000円程の会費を見込んでいます。
*聴衆参加は無料です。

参加受付け期間:2/25(日)~3/24(土)*3/25以降の参加キャンセルはキャンセル料金(参加費の全額)が発生します。
参加予定人数:25~30名程 *外部参加者も同時募集します。

◎エントリー要項
*参加希望の方は、10分以内で選曲を行い(時間内複数曲可)、演奏曲名、作曲者名、演奏時間、ご自分のお名前と連絡先を明記の上、下記サークルアドレスまでご連絡ください
*演奏予定時間の記入は必須です!(演奏時間の申告のないエントリー希望は受付けできません)

*1曲で10分を超える場合のみ時間延長応相談
*多楽章、組曲形式の曲は、全曲を1曲として演奏することも可能です。
*連弾、アンサンブルは双方で持ち時間を折半可能にします。
*参加希望者の総演奏時間が270分(入れ替えの時間含む)に達した時点で、参加受付けを締め切ります(募集自体は、キャンセル待ちも含めて3/24(土)まで行います)。
*聴衆参加も募集します。聴衆参加は無料です。
*終了後、会場近辺での打ち上げを予定しています。参加希望の方は、併せてご連絡ください。

◎当日のスケジュール(予定)*開演時間は参加人数、演奏総時間の状況により変更する場合があります。
 9:00~会場準備、ピアノ調律
10:30~開場、受付け
11:00~調律終了予定時間
11:20~諸注意説明
11:30~開演
途中休憩15分(2回予定)
16:30~終演、片付け
17:00~退出
*終了後、打ち上げ予定

お問い合わせ・エントリーお申し込み先: berceuse1403@yahoo.co.jp

よろしくお願いします~(*^^*)

img_hall_1_convert_20180225130350.jpg

img_hall_3_convert_20180225130429.jpg

img_hall_4_convert_20180225130457.jpg
京都堀川音楽高校 音楽ホール(会場HPより)






PageTop

香音の会~ Fun♪ ムジカ フェスタ コンサートのご案内

ピアノ講師有志のみなさんで立ち上げられた、「香音(かのん)の会」のメンバーさんより、
気楽に演奏参加ができるコンサートのご案内をいただきましたので、紹介させていただきます。

IMG_4774_convert_20180212205618.jpg

IMG_4775_convert_20180212205938.jpg

IMG_4776_convert_20180212210012.jpg

~ごあいさつ~
ピアノ学習者が 日ごろの練習の励みと目標をもち、ピアノライフに寄り添ったコンサートを開催したいという想いから、同じ志を持つピアノ教師と共に〈香音(かのん)の会〉を立ち上げました。
ピアノ入門からの幼児さんから実年世代の皆さまにも気軽に参加していただけるコンサートです。

つきましては、第一回目を2018年5月3日(木・祝)に開催致します。
会場は、東大阪市立男女共同参画センター イコーラムホール(近鉄若江岩田駅前希来里6F)です。
連休のお忙しい時期の開催となりますが、ステージ演奏の経験として、またコンクールや発表会などの練習のステージや、日頃の練習曲から練習成果の力試しなどに、たくさんの方からのご参加を心よりお待ち致しております。

お申込みは下記連絡先へ、次の①~⑩を記入の上お申込み下さい。
①お名前
②生年月日
③メールアドレス
④電話番号
⑤参加コース
⑥部門
⑦区分
⑧演奏曲目
⑨演奏時間
⑩作曲者名

ご質問も下記連絡先へお願い致します。
申込締切:2018年4月3日

kanonnokai@yahoo.co.jp

このコンサートは アドバイザーからのアドバイスシートもお付けいたします。
また、演奏の完成度などにより、金賞・銀賞・銅賞等の賞も設定させていただいています。

アドバイザーは香音の会 実行委員メンバーで毎回交替で努めさせていただきます。
現役ピアノ講師・コンクール全国大会審査員等で構成されています。

【予定アドバイザー】

【第1回】(2018年5月3日)
大野真由美・川崎いずみ

【第2回】(11月頃開催予定)
今井陽子・古川真理子

【第3回】(2019年)
徳弘佐知子・他 未定

主催:香音の会
fun♪ムジカフェスタ実行委員会

以上です。
ブログの仕様上、画像がこれ以上大きく表示できないので、要項等が読みづらくてすみません(>_<)
ご興味のある方は、直接上記主催者の連絡先まで問い合わせて、詳しい参加要項をお訊きください。
*サークルメンバーの方は、管理人までご連絡いただいても、もう少し大きな参加要項の画像を送ることができます。

よろしくお願いします(*^^*)









PageTop

第47回定例練習会@ビーテックジャパン大阪スタジオ

第47回定例練習会が2/4(日)に新大阪駅近くにあるビーテックジャパン大阪スタジオで開催されました。
2月に入って寒さはまた厳しくなったような気が・・・(+o+)
暦の上では、立春なんですけどね^^;
この日も天気はそれほど悪くはなかったんですけど、風が冷たくて・・・
今回の会場は、新御堂筋沿いのビルの中にあるので、
来る途中のビル風も半端なく冷たくて、受付けの時、メンバーさんの手をみたら真っ赤になってる人もいて、あらためて外の寒さを感じちゃいました(^^;
インフルエンザも流行っていて、この日も参加予定のメンバーさんが1人インフルエンザにかかって欠席になっちゃいました。
この時期は体調管理も難しいですよね・・・

それでもこの日は、そんな外の寒さにめげずに見学参加を含む18名もの方が参加してくれました♪
寒い中、ありがとうございました!

ビーテックジャパンは、ベーゼンドルファーのピアノの専門店で、店内に設置されたスタジオは、ベーゼンドルファーのピアノを気軽に弾けるお部屋ということでとても人気のある場所だったりします。
今回の練習会も参加の受付けを開始した途端に定員に達するほどで、それでもキャンセル待ちの希望が出るほど・・・
慌てて午前枠もおさえて定員枠を増やそうとしたんだけど、既に午前枠は予約済みでおさえることはできず・・・
たくさんのキャンセル待ちを出してしまい申し訳なかったです・・・(-_-;)
人気のあるスタジオっていうのは分かっていたんだから、全日予約にすればよかった・・・
次回からは気を付けたいと思います(;^ω^)
IMG_4723_convert_20180208184402.jpg
IMG_4729_convert_20180208184540.jpg
ビーテックジャパン大阪スタジオ

20名程でいっぱいになる小さなスタジオなんですが、スタジオの中にはとっても大きなベーゼンドルファーの最上位機種であるインペリアルが鎮座しておりました!
小さな部屋なんで本当に迫力があります^^;
いつものお約束で、通常より9鍵多い黒鍵盤もしっかり確認して、みんなでキャーキャー言いながら写真を撮っちゃいました(笑)
IMG_4726_convert_20180208184431.jpg
ベーゼンドルファー model 290 インペリアル
IMG_4727_convert_20180208184500.jpg
通常より9鍵多い鍵盤
IMG_4730_convert_20180208184622.jpg
ブランドロゴもかっこいいんです(^^)

ベーゼンドルファーの音って、表面に半透明の膜が貼ってあるような感じがして、表面をなぞっているだけだと音はくぐもって聴こえるけど、その膜をゆっくりはがして中の音に到達した時には伸びやかでノーブルな音が一気に溢れ出てくるような、そんなイメージがあります・・・
上手い表現ができなくてすみません・・・^^;
でも、ハマった時の音の美しさはほんとゾクッとするほど素敵です~♪
メーカーのロゴのかっこよさ(笑)も含めて本当に痺れるピアノだな~て思いました(*^^*)

寒さに負けずに参加したみなさんも弾いてて何だか嬉しそう・・・(笑)
ピアノだけがその練習会の魅力ではないけど、素敵なピアノが弾けるっていうのは、
ピアノの好きな人にとってはやっぱりたまらなく楽しいことですよね♪
スタジオを出るとそこはベーゼンドルファーのショールームなので、練習会の合間にお店のスタッフの人に話を聞いたり、ショールームのピアノを試弾するような人もいて、
またここにベーゼンドルファーのピアノに魅了された人が生まれたのかも・・・(笑)

今回はキャンセル待ちの人もたくさん出ちゃったので、次回は全日使用で予約してリベンジするぞ~と誓った管理人でした(笑)

~♪発表タイム演奏曲♪~(演奏順)
・春の歌(メンデルスゾーン)
・慕情(Sammy Fain)
・ピアノソナタ31番 第3楽章(ベートーヴェン)
・プレリュードOp.2-2(スクリャービン)
・エチュードOp.2-1(スクリャービン)
・メランコリー(プーランク)
・スケルツォ2番(ショパン)
・ピアノソナタ イ長調 K.331(モーツァルト)
・ピアノソナタ 変ロ長調 K570 1楽章(モーツァルト)
・無言歌集より Op.53-3「プレスト・アジタート」(メンデルスゾーン)
・ワルツ イ短調 KK Ⅳ b-11(ショパン)
・ワルツ 7番 Op.64-2(ショパン)
・ワルツ 9番 Op.69-1(ショパン)
・マズルカ作品59の2(ショパン)
・ノクターン第1番(ショパン)
・ノクターン第2番(ショパン)
・花は咲く(菅野よう子)
・バラード 4番(ショパン)
・前奏曲 嬰ハ短調 op.3-2「鐘」途中まで(ラフマニノフ)
・Tomorrow never knows (Mr. Children)
・Everything (It's you) (Mr. Children)
・バラード第3番(ショパン)
・ノクターン第2番 Op.33-2(フォーレ)
・君が代
・大阪市歌
・校歌
・にじ(作詞:新沢としひこ 作曲:中川ひろたか)*弾き語り
IMG_4742_convert_20180208184306.jpg
発表タイム風景

今回も参加してくれたみなさんのおかげでとても楽しい練習会となりました♪
感謝しております(*^^*)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。