大阪ピアノサークルberceuse

第42回定例練習会@LA FLUTE ENCHANTEE サロン

10月は雨がよく降りましたね~
こんなに雨ばかりの週末が続いたことは記憶にないかも・・・
しかも台風による大雨もあったりで・・・
週末に外出を予定されていた方はドキドキものだったんじゃないでしょうか^^;

10/28(土)にピアノサークルberceuseの第42回定例練習会が開催されたんですけど、この週末も台風が関西方面に接近していて、管理人も、果たして練習会開催は大丈夫だろうかとドキドキもので週末を迎えていました^^;
この日は、天気予報ではばっちりの雨!
管理人が自宅を出た時も小雨がパラついていました。
一時強く降ったけど、1日を通してみれば、まあマシな方だったかな・・・?
翌日は管理人の地元でも警報が出るぐらい荒れたので(翌日開催だったらヤバかったかも・・・)、この日に開催してラッキーだったのかもしれません(^^)
そんな天気の中、今回の練習会も見学の人を含めると全体で19名が参加ととても盛況な練習会となりました(^^)
参加してくださったみなさん本当にありがとうございました!

今回の練習会は、神戸の六甲アイランド内にある、古楽器(特にヴィンテージフルート等)を専門に扱う楽器商、LA FLUTE ENCHANTEE「ラ・フルート アンシャンテ」さんのサロンを会場にして行われました。
六甲アイランドに行ったのは初めてだったんですけど、こんなところにこんなピアノを弾ける素敵な場所があるんだ!って思いました。
この会場もメンバーさんの口コミで知ることができた会場です♪
本当に感謝です(*^^*)
IMG_3955_convert_20171104011910.jpg
LA FLUTE ENCHANTEE サロン
IMG_3957_convert_20171104011939.jpg
ピアノはKAWAI製のグランド 奥にチェンバロも置いてあるのが見えます♪

店内に入ると天井の高さにまずびっくり!
壁もコンクリート打ちでまるで石作りの教会を思わせるような雰囲気がありました。
古楽器やバロック音楽にぴったりの雰囲気があって素敵な感じです♪(^^)
お店のオーナーさんが快く迎えてくださって、準備の間、貴重な楽器の数々を見せてくださいました♪
フルートや管楽器のことはよく分からないけど、これはシューベルトの時代に作られた楽器だと説明されると、それだけで気持ちが上がってきますね(*^^*)
歴史の積み重ねの中で存在するものってやっぱり説得力があるな~て感じました。
IMG_3942_convert_20171104011303.jpg
IMG_3944_convert_20171104011537.jpg
IMG_3952_convert_20171104011828.jpg
貴重なヴィンテージ楽器がたくさん置いてありました。

そうこうするうちにメンバーさんが続々と集まってきたんですが、オーナーさんが恐縮にもコーヒーまで入れてもてなしてくれて、小さなテーブルの周りは本当に小さな社交サロンみたいな気さくな雰囲気になっちゃっていました♪
ZLgWJ65wolOur6r1509725246_1509725358_convert_20171104012021.png

12月のプチ発表会も近づいてきているので、そろそろプログラム作りのことも考える時期なんですが、今回のプチ発表会もありがたいことにメンバーさんにプログラム作りをお願いすることができて、今日の練習会にそのメンバーさんも参加してくれたので、ちょっとだけ簡単な打合せもしました(^^)
参考にと過去のプログラムも持っていって見てもらいました♪
IMG_4109_convert_20171104012220.jpg
意外とこの4つのプログラム全部を持っている人は少ないかも・・・

こうして見ると、サークルの歴史を思い出すようでちょっと感慨深い気持ちになりますね(笑)
歴史ある楽器に囲まれて、時を刻んで存在することの大変さや貴重さもちょっと感じられた次第です(^^)
なんだかんだでberceuseも結成からわずか3年、発表会も次回で5回を数える程しかありません。
ここに置いてある楽器たちと同じように時とともにより魅力的なサークルになれるようにがんばりたいなと思いました(*^^*)

発表タイムは、13名が参加。
高い天井とコンクリート打ちの壁の影響もあってか、このサイズのサロンにしては音もよく響いていたように感じました(弾いてる時の印象はまたちょっと違ったみたいですが)。
この日は、ハロウィン前の週末ということで会場の外ではハロウィンのイベントをやっていて、その音がけっこう店内に聴こえてきましたが、会場の雰囲気とみなさんの熱演が外の雑音をもかき消してくれたように感じます。
お一人、ショパンの「雨だれ」を弾かれた方がいて、こんな天気にぴったりの選曲だな~と思って聴いていたんですが、その方が演奏を始めた途端、ポツポツ降っていた雨が強くなってきて・・・
偶然とはいえびっくりです!
ショパンがこの曲を作曲したマジョルカ島の教会を想像しちゃいました♪(*^^*)
IMG_3973_convert_20171104012141.jpg
~♪発表タイム演奏曲♪~(演奏順)
・ゴルトベルク変奏曲 BWV 988 アリア・第1変奏(バッハ)
・ピアノソナタ第13番 K.333 第1楽章(モーツァルト)
・ピアノソナタ第8番 第1楽章(ベートーヴェン)
・エチュードOp.10-4(ショパン)
・愛の夢 第3番(リスト)
・エチュードOp.25-12「大洋」(ショパン)
・Asian Dream Song(久石譲)
・雨だれ(ショパン)
・インヴェンション第2番(バッハ)
・ピアノソナタ第23番「熱情」第3楽章(ベートーヴェン)
・めぐろ川(miwa)
・シュガーソングとビターステップ(田淵 智也)
・ピアノソナタ2番 第1楽章(シューマン)
・「ウィーンの謝肉祭の道化」より 第4曲 インテルメッツォ(シューマン)
・インベンション7番(バッハ)
・気分、印象と思い出より Op.41-8 黄昏の古都(フィビヒ)
・マルグレ・トゥー(for the Left Hand Alone)(ポンセ)
・アリア(ラートベーガー)
・ベルガマスク組曲より「メヌエット」(ドビュッシー)

みなさんのおかげで今回もとっても楽しい時間が過ごせました♪
感謝しております(*^^*)



スポンサーサイト

PageTop

11月の活動予定

11月のサークル活動については、
以下の2回の定例練習会を予定しています♪

第43回定例練習会(弾き合い会形式での開催)
日時:2017年11月 4日(土)10:00~14:00
会場:カワイ梅田コンサートサロン「ジュエ」(大阪市北区梅田)
ピアノ:SHIGERU KAWAI SK-7
*終了後、遅めのランチ会を開催予定♪

第44回定例練習会
日時:2017年11月19日(日)13:00~17:00
会場:オンガージュ・サロン(大阪市天王寺区)
ピアノ:YAMAHA S400B

11月最初の練習会は、梅田カワイにあるコンサートサロン「ジュエ」を使用しての開催です。
コンサートサロン「ジュエ」は、70席ほどの小さなサロンですが、発表会やコンサートで使用されることも多く、人気のある会場です♪
魅力はやっぱり、KAWAIのフラッグシップモデルと言うべき「SHIGERU KAWAI」が弾けるところでしょうか?(^^)
せっかくの素敵な会場で、たくさんの方に参加してほしいということもあるので、
この回の練習会は通常の練習会の形とは変えて、弾き合い会形式で開催することにしました。
でも、練習のみで参加したいって方も参加OKにしたので、たくさんの方に参加してもらって
賑やかで楽しい弾き合い会にしたいと思ってます(*^^*)

もう1つの11月定例会の会場は、天王寺にある昨年オープンしたばかりの会場「オンガージュ・サロン」です。
天王寺、阿倍野のあたりはピアノの弾ける場所がけっこう多いですね・・・(^^)
20~30名程が入れる、ちょっと隠れ家的雰囲気もある綺麗な多目的サロンなので、
和やかに交流もしながら楽しい練習会になればいいな~と思います(^^)
ぜひ、参加の方をご検討くださいね♪
よろしくお願いします~(*^^*)

0003763.jpg
カワイ梅田コンサートサロン「ジュエ」(会場HPより)

0003763_2.jpg
オンガージュ・サロン(会場HPより)

ピアノサークルberceuse(ベルスーズ)は、ピアノや音楽が好きな方なら、ピアノの経験、年齢に関係なくどなたでも気楽に参加できるピアノサークルです。
「和やかな雰囲気の中で人前演奏の練習がしたい」、「ピアノ仲間を作りたい」、「色々な場所で色々なピアノを弾いてみたい」等々、ピアノや音楽を通じて様々な体験や楽しみを共有できるサークルだと思います。
只今新規の入会希望、見学希望を受付けております♪
興味のある方は、ぜひ気軽にお問合せしてくださいね(^^)

入会希望の方も入会される前に一度、サークルの練習会の見学をしていただくことをお願いしています。
11月は上記の2つの練習会が見学可能です。
よろしければ、気楽にサークルの様子を見に来てください(^^)
入会、見学希望に関するお問合わせは下記のサークルアドレスまでお願いします。

berceuse1403@yahoo.co.jp

お待ちしてま~す(^O^)



PageTop

冬の発表会の日程、会場が決まりました♪

今年のberceuseの冬の発表会(プチ発表会)の日程、会場が決まりましたので、ご案内させていただきたいと思います♪

ピアノサークルberceuse 第5回プチ発表会
日程:2017年12月10日(日)
時間:9:30~18:00(会場使用時間 *参加人数によって変更の場合あり)
会場:Le Nuvole di NAKATSU(大阪市北区中津)
http://lenuvole.jp/

ピアノ:スタインウェイ B-211、ベーゼンドルファー Model 225(2台使用)

6月の発表会が奈良ピアノサークルことねさんとの合同発表会だったので、
単独での発表会としては今年唯一のものになりますね(^^)
その第5回目となる今回のプチ発表会は、昨年開催の第3回プチ発表会の会場と同じ、梅田から地下鉄で一駅の中津駅近くにある60席ほどの小さな音楽サロン「Le Nuvole(レ・ヌ-ヴォレ)」で開催されることになりました♪
とても綺麗で雰囲気のある素敵なサロンで、前回使用時にも参加されたみなさんからもとても好評だった会場です^^
梅田から一駅なのでアクセスも便利ですよ~

更にこのサロン、ピアノは豪華にスタインウェイとベーゼンドルファーの2台のピアノを置いているんです!
今回もこの2台のピアノを借りての開催です♪
この機会に2台ピアノの曲にチャレンジするのもよし、スタインウェイとベーゼンドルファーの2台のピアノを弾き比べて楽しまれるもよし、参加すれば色々な楽しみ方があるかと思います(^^)
前回と違って、今回は演奏各部ごとに2台のピアノの位置を入れ替えて、自分の好きな機種のピアノを方をメインピアノで弾けるようにしようかなとも思っています♪
ぜひ、気楽に参加してくださいね~(*^^*)

会員の方には、今回の発表会の参加意向アンケートを配布させてもらっていて、
昨日が締め切り日だったんですが、今回も40名を超える方が参加希望で返信をしてくださいました!
管理人としては、berceuseの発表会は気楽に参加して楽しめるお祭りのようなものにしたいと常々思っているのですが、
今回もたくさんの方に参加していただいて、賑やかで楽しい発表会にしていければと考えています♪

今日から、会員のみなさんに正式エントリー受付けのご案内をしていく予定です。
発表会当日まで、どうかご協力をお願いします~(*^^*)

0003630_convert_20171022111723.jpg
Le Nuvole di NAKATSU(会場HPより)

0003630_2.jpg

0003630_3.jpg










PageTop

第41回定例練習会@丸一商店株式会社ギャラリー

この頃、朝晩は肌寒さを感じるほど涼しくて、
めっきり本格的な秋の到来を感じるようになりました。
大汗かいて練習会の会場にたどり着いていた季節が嘘のようです(笑)

10/8(日)にピアノサークルberceuseの第41回定例練習会が開催されました♪
前日は雨も降るような空模様でしたが、この日は何とか天気も回復、
会場までの道のりを歩いていくとほんのり汗ばむ暑さも感じました。
まだ夏の残り香をほんの少しだけ感じるような1日だったかな・・・(^^)

会場は、丸一商店株式会社という主に弦楽器等を扱っている輸入楽器商のお店の中にある1Fギャラリー。
40名程が入れるぐらいの小さなサロン風のスペースです。
普段は店舗として使われているので、壁にはヴァイオリン等の楽器がいっぱい飾られていました♪
お店のHPには、この飾ってある楽器にも演奏する音が共鳴して・・・みたいなことが書かれていたけど、色々な楽器に囲まれて演奏できるスペースっていうのも雰囲気があって素敵だな~と思いました♪
場所が北浜や堺筋本町の駅のちょうど間、堺筋通りに面したところにあるので、近くにはオフィス街のビルもいっぱいあったりするのですが、そんな中にこんなピアノが弾ける素敵な場所があるなんて何とも嬉しい気持ちになっちゃいますね(*^^*)
IMG_3868_convert_20171022084617.jpg
丸一商店株式会社1Fギャラリー
IMG_3869_convert_20171022085303.jpg
各種ヴァイオリンとクララ・シューマンの肖像画が飾られていました♪
IMG_3876_convert_20171022085511.jpg
店内には、楽器のメンテナンス等を行う工房もあるとのこと。
IMG_3879_convert_20171022085609.jpg
楽器店らしい小物がいたるところに置いてありました♪

ピアノは、グロトリアンというドイツのメーカーのピアノ♪
あまり見る機会がないピアノで珍しいなと思いました(^^)
でも、歴史のあるピアノみたいで、作曲家シューマンの奥さんでピアニストとしても活躍したクララ・シューマンが愛用したピアノメーカーだとか・・・
そんなこともあってか、店内にはクララ・シューマンの肖像画も飾ってありました!
弾いたことがないピアノだから、弾いてみたいって参加してくれた方や、せっかくの機会だからと発表タイムにシューマンやブラームスの曲を選曲してくれた方もおられたんですよ(^^)
IMG_3873_convert_20171022085352.jpg
グロトリアンのセミコンサートグランドピアノ

今回の練習会は、見学参加の方がとても多くて、演奏参加者、見学参加者を合わせて全体で何と27名の方が参加してくれました!
練習会としては過去最大の参加者数じゃないかと思います。
これだけの人数の参加者がいると会の雰囲気作りも大変なんじゃないかと訊かれたりもするんですが、そこは常連のメンバーさんが中心に本当に和やかで気さくないい雰囲気を作ってくれているので、とっても助かっています(^^)
管理人としては、どうしても初参加の方や久しぶりに参加された方とお話する時間が多くなのるので、常連の方と色々お話する時間がなかなか持てなかったりする時もあるけど、会が和やかに進んでいるのは毎回参加してくれる常連さんの力もあってこそだと思ってて、それはちゃんと感謝の気持ちとして伝えたいな~て思ってるんですよ(^^)
常連さんもいて、新しい方もいっぱい来てくれて、毎回新鮮だけど和やかな雰囲気が作れているので、今練習会は毎回活気に溢れている状況です♪
なので、久しぶりに参加してみようかな~て思ってるメンバーさんもぜひ気楽に参加してほしいな~て思います。
ピアノが好きなもの同士、初めての人とでもすぐに楽しく打ち解けちゃいますので(*^^*)

発表タイムもたくさんの方が参加してくれて聴き応えたっぷりの時間でした♪
今回会場として使ったギャラリー、普段は店舗として使っていることもあり、ショーウィンドウ越しに中の様子が通りから丸見えだったりするんです。
堺筋の大通りなので休みの人でもけっこう人の行き来は多くて、中には何をしてるんだろう?って興味深そうに見ていく人もいたりしました(^^)
演奏の音も少し外に聴こえちゃうんで、中には立ち止まって聴き入っていく人もいたり・・・
そんなオープンな雰囲気もいつもの発表タイムとはちょっと違う面白いシチュエーションだったもしれません(^^)
自分だったら絶対立ち止まって聴いちゃうな(笑)
uPpasMfTqodGAQr1508630511_1508630530_convert_20171022090330.png
外の通りから店内の様子が見えちゃいます^^;

~♪発表タイム演奏曲♪~(演奏順)
・ソナタ1番(スカルラッティ)
・インベンション13番(バッハ)
・森の情景より 森の入り口、待ち伏せする狩人(シューマン)
・2つのラプソディ 第1番(ブラームス)
・Londonderry Air(Traditional)
・ふるさと(岡野貞一)
・IMAGINE(John Lennon)
・バラード1番(ショパン)
・舟歌 Op.60(ショパン)
・Sweet Memories(大村 雅朗)
・berceuse op.57(ショパン)
・ソナタ第10番 Op.14-2 第1楽章(ベートーヴェン)
・ソナタ「悲愴」Op.13 第2楽章(ベートーヴェン)
・前奏曲第2巻より 6番 風変わりなラヴィーヌ将軍(ドビュッシー)
・ソナタOp.13「悲愴」1楽章(ベートーヴェン)
・カプリッチョop76-2(ブラームス)
・ロマンス op28-2(シューマン)
・森の情景Op.82~ 寂しい花(シューマン)
・抒情小曲集Op.65~ トロルドハウゲンの婚礼の日(グリーグ)
・Prelude op3-2(S.Rachmaninoff)
・Sonata HWV434(G.F.Handel)
・見知らぬ国々と人々(シューマン)
・ピアノソナタk-330 第一楽章(モーツァルト)
・24の前奏曲より 第13番 嬰ヘ長調 Op.28-13(ショパン)
・即興曲 第4番 嬰ハ短調「幻想即興曲」Op.66(ショパン)
・愛の夢(リスト)
・ソナタKV311 2楽章、3楽章(モーツァルト)
2lgnfGZS_iHePnG1508630368_1508630464_convert_20171022090249.png
発表タイム風景

今回の会場、お店のスタッフさんも丁寧で気さくな感じでとても使いやすい会場でした♪
また練習会で使ってみたいです^^
対応してくれたスタッフさんはご自身もピアノを弾かれるということでピアノサークルに興味を持ってくれました(^^)
次は飛び入りで演奏してもらおうかな(笑)

会終了後は、会場から少し歩いたところにあるカフェで茶話会も行いました♪
こちらにも18名もの方が参加してくれて賑やかで楽しい時間になりました(*^^*)

参加してくれたみなさんのおかげで今回もとても楽しい1日が過ごせたと思います♪
本当に感謝しております(*^^*)







PageTop

2017 秋の弾き合い会♪@豊中市立文化芸術センター 小ホール

こんにちは(^^)
あれだけ暑かった毎日がいつの間にか涼しさを感じる日に変わってきましたね。
秋の季節を肌身に感じる今日この頃です。。。

9/23秋分の日の土曜日に、ピアノサークルberceuseの2017秋の弾き合い会♪が豊中市立文化芸術センター小ホールで開催されました。
秋晴れの・・・というほど快晴な天気ではなかったけど、
秋の空気を感じながら、ワクワクした足取りで会場へ♪
今日の弾き合い会がとっても楽しみだったんです(*^^*)

今年の1月に正式オープンしたばかりのピカピカのホール・・・
写真でホールの様子を見て、ぜひサークルで使ってみたい!って思いました(^^)
たまたま9/23に空きがあるのを発見して、豊中市在住のメンバーさんにお願いして予約の手続きをしたのが、もう半年以上前の話・・・
まだまだ先のことのように感じていたけど、秋がいつの間にかやってきたのと同じように、気が付けば、弾き合い会当日もあっという間にやってきちゃったな~と行きの電車の中で思いました^^;
IMG_3577_convert_20171001022213.jpg
豊中市立文化芸術センター

この日を楽しみにしていたのは僕だけではなかったかもしれません(^^)
今日の弾き合い会の参加受付け締切日にエントリーを希望していた人の数は、なんと50人!
直前のキャンセル等もあって、最終参加者の数は46名となりましたが、それでも過去にberceuseが開催したイベントの中では最も規模が大きいものとなりました。
ほんとにたくさんの人が参加してくれて、びっくりしたけど嬉しかったな~(*^^*)
春と秋の弾きあい会♪は、練習会や発表会と違ってサークル外部の方もメンバーさん同様に参加できる形で行っています。
今回は外部参加の方も10名程参加してくれて、それもまた嬉しかったです~♪
IMG_3582_convert_20171001022300.jpg
小ホール(調律中)
IMG_3590_convert_20171001022407.jpg
ピアノは、スタインウェイのフルコンサートモデルD274
IMG_3591_convert_20171001022529.jpg
IMG_3592_convert_20171001022715.jpg
IMG_3594_convert_20171001022743.jpg

IMG_3573_convert_20171001023800.jpg
プログラムもちょっとだけ秋らしく可愛く作ってみました(*^^*)

自分の中で今日の会場(小ホール)で一番惹かれていた部分が、舞台後方の遮光扉を開閉できるというしくみ。
写真を見るとよく分かると思うんですけど、この遮光扉を開けると舞台上からガラス越しに中庭の風景を見ることができるんです!そこだけ切り取って写真を見たら、まるで緑の森の中で演奏しているかのように見えますよね!
素敵だな~て思いました(*^^*)
自然光が入ってくるので、1日の中で舞台の見え方がどんどん変わってくるんですよね~
夜になるとこんどは暗くなった中庭がライトで照らしだされて、それがガラスに映った演奏者の姿と重なって幻想的な光景になるんです♪
今日の弾き合い会は1日を通しての開催だったので、そんな舞台の移り変わりと魅力的な光景を充分に堪能できました(^^)
ホールの音響的には、もしかしたら扉を閉めた方が響き的に有利なのかもしれませんが、
自分的には何といってもこのホールの魅力は、この開閉扉を開けた時に見ることができる舞台の1日の移ろいの光景だと思いました!
実際、扉を開けたままでもピアノ響きは充分綺麗に聴こえたし、みなさんの素敵な演奏と美しい音の響き、印象的な舞台風景が三位一体合わさって、とっても素敵な音楽の空間を作っていたように感じます!
扉を開けて使ってみて本当によかった~て思いました(*^^*)
IMG_3739_convert_20171001023720.jpg
夜はこんな感じです♪

11時半からスタートして終わったのは20時頃の長丁場な弾き合い会だったけど、本当にあっという間でした。
どの人の演奏も魅力的なものばかりだったので、休憩に出るのももったいなくて、そんな風にしてたらもう終わってしまったな~て感じです^^;
でも、みなさんの演奏がどの人も素敵に聴こえたのはむしろ当然で納得だと思いました。
この日のために時間を作って集まってくださって、ピアノと音楽を精一杯楽しまれているみなさんの演奏・・・
どの演奏にもそこにピアノや音楽に対する「喜び」が感じられるから、
そんな演奏が素敵に聴こえないなんてことはないんです(*^^*)
7rHcNMpBNGG4krF1506791611_1506791645_convert_20171001022826.png
m4f5IhizRP2NUGg1506791706_1506791727_convert_20171001022914.png
3kssLgFTHxShHuG1506791849_1506791876_convert_20171001023005.png
4BfIsPx2amFllvF1506791914_1506791927_convert_20171001023240.png
gk9qvTwnwPuOaxU1506791986_1506792000_convert_20171001023513.png
XVI8Q1k04SwiYt11506792046_1506792062_convert_20171001023410.png
時間が経つごとに舞台の見え方が変わってきます♪

最近、サークルの場で色々なつながりや縁、巡り合わせを感じることがあるけど、
今日この場に集まった46名の参加者のみなさんが作ってくれた素晴らしい、そして楽しい音楽の時間もきっと素敵な巡り合わせだったのかな~て感じています(^^)
外部参加の人もいるから、今日この場がなかったら出会えなかったかもしれない人もいるわけで、それって本当にちょっとした奇跡、巡り合わせだと思うんです(*^^*)
だから、今回の弾き合い会の参加エントリーの受付けを開始した時、はじめは会場を午前・午後で借りる予定で、参加定員も考えながらエントリーを受け付けてたんですが、
途中からは、許される本当にいっぱいまで、会場予約を延長してでも、参加したいって言ってくれる人全員に参加してもらえる形を作ろうって決めました!
今日の46名の参加者の方に音楽とピアノを通じて出会うことができて本当によかった!って思います。

お手伝いをしてくださった方も含めて素晴らしい時間を作ってくださったみなさん本当にありがとうございました!
心から感謝しております(*^^*)

~2017 秋の弾き合い会♪演奏曲~(演奏順)
グループA
・華麗なる大ポロネーズ(ショパン)
・ワルツ op18「華麗なる大円舞曲」(ショパン)
・鐘(ラフマニノフ)
・パルティータ6番から(バッハ)
・春の歌(メンデルスゾーン)
・くるみ割り人形より「花のワルツ」(チャイコフスキー)
・プレリュード(リャードフ)
・マズルカ 作品7の1(ショパン)
・ハンガリー狂詩曲第6番(リスト)
・ソナタD664第一楽章(シューベルト)
・子守歌op.57(ショパン)
・幻想的小品集より「道化師」op.3-4(ラフマニノフ)
・ノーベ・デ・ジューリョ(7月9日)(ナザレー)
・ノトゥールヌ(夜想曲)(ナザレー)
・舟歌(ショパン)
・水の戯れ(ラヴェル)
・ため息(リスト)
IMG_3637_convert_20171001023827.jpg

グループB
・Suite in D minor. HWV437(G.F.Handel)
・バラーダ メヒカーナ(ポンセ)
・幻想曲集よりメロディ op3-3(ラフマニノフ)
・The Wind of Life(久石譲)
・レクイエム~祈り~(桃果)
・希望~光に向かって~(桃果)
・エチュードOp.10-4(ショパン)
・リゴレット・パラフレーズ(リスト)
・樅の木(シベリウス)
・ノクターン第20番(ショパン)
・ノクターン(シベリウス)
・即興曲Op.90-2 (シューベルト)
・ballade 4番 Op.52(Chopin)
・3つのノヴェレッテより ハ長調(プーランク)
・巡礼の年第1年 スイスより ウィリアム・テルの聖堂(リスト)
・ボロディン風に(Ravel)
・シャブリエ風に(Ravel)
・『鏡』より「蛾」(Ravel)
・ピアノソナタ第23番「熱情」第三楽章(ベートーヴェン)
IMG_3685_convert_20171001023859.jpg

グループC
・仮面舞踏会より ワルツ(ハチャトゥリアン)*連弾
・ノクターン13番 Op.48-1(ショパン)
・幻想的小曲集より エレジー Op.3-1(ラフマニノフ)
・前奏曲集第2集より「カノープ」、「オンディーヌ」(ドビュッシー)
・映像第1集より「水の反映」(ドビュッシー)
・Sogna「ソニア」(まらしぃ)
・版画より グラダナの夕暮れ(ドビュッシー)
・前奏曲Op.3-2 鐘(ラフマニノフ)
・間奏曲Op.118-2(ブラームス)
・英雄ポロネーズ(ショパン)
・ソナタKV311 第一楽章、第二楽章(モーツァルト)
・ポロネーズ第3番イ長調 Op40‐1「軍隊」(ショパン)
・メモリー(アンドリュー・ロイド・ウェバー)
・2つのラプソディ 1番(ブラームス)
IMG_3733_convert_20171001023945.jpg

グループD
・水の上で歌う (シューベルト=リスト)
・組曲「白鳥の湖」より オデットの踊り、ロシアの踊り(チャイコフスキー=ノアック)
・ポルカ・シュネル「浮気心」(J.シュトラウス=ノアック)
・バラード1番(ショパン)
・ウィーンの謝肉祭の道化より インテルメッツォ(シューマン)
・ピアノソナタ第8番「悲愴」Op.13 第二楽章(ベートーヴェン)
・愛の夢第3番(リスト)
・ノクターン16番(Op.55-2)(ショパン)
・5つの小品 Op.75「樹木の組曲」から 第1曲「ピヒラヤの花咲く時」、 第5曲「樅の木」(シベリウス)
・10の小品Op.12-7より 前奏曲「ハープ」(S.プロコフィエフ)
・エチュード Op.10-12「革命」(F.ショパン)
・リュート組曲 第1番ホ短調より ブーレ(J.S.バッハ)
・フランス組曲 第5番ト長調より ガヴォット(J.S.バッハ)
・イタリア協奏曲 第1楽章(J.S.バッハ)
・スケルツォ第2番 Op.31(ショパン)
・舟歌 嬰ヘ長調 Op.60(ショパン)
IMG_3778_convert_20171001024028.jpg

次回、来年3月開催予定の春の弾き合い会♪の会場も決まりました!
神戸三宮に今年オープンしたばかりのスタインウェイのお店のホール「スタインウェイ&サンズ 神戸 コンサートホール」で開催します♪
また、そこでみなさんにお会いしたいな~
今日の弾き合い会と同じように今からワクワクしています♪(*^^*)





PageTop